BT

Entity Framework 4.2がリリース。:いくつかの更新は、.NET Framework 4.5を待っている

| 作者: Jenni Konrad フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年11月8日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2011/11/04)へのリンク

今週Microsoftは、Entity Framework (EF) 4.2の最新リリースをアナウンスした。この更新には、ひとつのバグフィックスのみが含まれており、文脈からMicrosoftのセマンティックバージョニングの導入と、EFを.NET Frameworkから切り離す試みが、彼らが望んでいるほどスムーズに進んでいないことがわかる。

バグフィックスは、EF 4.1 Update 1で発生した問題である。ADO.NETチームブログによると、影響を受けるのは、"WrappingProviderFactoryのようにプロバイダファクトリを実装したジェネリッククラスを使ったサードパーティのEFプロバイダ"を使用している開発者である。 これは、EF 4.2のみの更新であったが、Microsoftは、彼らのセマンティックバージョニング計画を貫いた:

明らかに単一のバグフィックスは通常、マイナーバージョンの衝突の心配はありませんが、我々は、このリリースを'EF 4.1 Update 2'と呼ぶよりも、セマンティックバージョニングを採用する道を選びました。

Microsoftは、両製品のバージョン4.0リリースで、.NET FrameworkからEFを分離した。EF 4.1は、DbContext APIとコードファースト機能のサポートを追加した。これらの機能は、将来のEFリリースでは独立して更新することができるが、.NET Frameworkのコアコンポーネントに依存している他のアイテムが存在している。これらには、Enumサポート、空間データ型、自動コンパイルLINQクエリ、Table-Value関数、複数の結果を返すストアドプロシージャが含まれている。Microsoftによると、これらの機能は.NET Framework 4.5で更新される予定である。

ADO.NETチームブログでは、チームはまだEFを.NET Frameworkから切り離して提供するつもりであるが、このプロセスは予想しているよりも長くかかる:

私たちはまだ、これらのクラスを将来のFrameworkから外したいと考えており、これは我々がまだ、EF全体でアウトオブバンドアプローチを採用したいとことを意味しています。しかしながら、我々は修正に関していくつかの技術的なチャレンジを行っているが、詳細はまだ見つかっていないため、、短期的にできるとは考えていません。

EF 4.2は、NuGetからダウンロードすることができる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT