BT

InfoQ ホームページ ニュース GitHub、CIサーバー「Janky」をオープンソースで公開

GitHub、CIサーバー「Janky」をオープンソースで公開

ブックマーク

原文(投稿日:2011/12/23)へのリンク

GitHubが「Janky」をオープンソースで公開した。これは「Jenkins」をベースにした継続的インテグレーション (CI) サーバーで、チャット自動化ツール「Hubot」を利用している。

通常のJenkinsの機能に加えて、JankyにはHubotによる機能が追加されている。HubotはGitHubによって2か月前にオープンソースで公開されたプロジェクトだ。Hubotはチャットの会話をモニタリングし、参加者によって交された言葉に基づき反応する。例えば、“problem?” という単語が出現すると、troll faceを挿入する。Google Image APIMaps APIとの連携や計算翻訳も可能だ。Hubotを使うといろいろなことができる。

Hubotはスクリプトによる高い柔軟性を備えており、だれでも自分のスクリプトを書いて基本機能を拡張することができる。HubotはNode.jsで動作し、スクリプトはCoffeeScriptで書かれている。今のところHerokuのプラットフォームで動く(GitHubブログによるとフリーで)ようになっているが、別のクラウドプラットフォームで動かすのも難しくはない。

HubotとJenkinsを組み合せることで、ソースが変更されたことをGitHubのRepo Hooks APIを使って通知することができる。Hubotはもともとチャットを強化するアプリケーションだったが、ここではJenkinsをラップするものとして使われている。

JankyはMITライセンスでオープンソース化された。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。