BT

Paul ClementsがBigLeverの副社長に

| 作者: Michael Stal フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年12月4日. 推定読書時間: 3 分 |

原文(投稿日:2011/11/25)へのリンク

数少ないプロダクトライン・エンジニアリング専業会社の1つであるBigLeverは、最近 Dr. Paul Clementsを Customer Success部門の副社長に 採用した。Clements 氏は、ソフトウェアアーキテクチャの草分けの1人として有名である。Carnegie Mellon University Software Engineering Institute (CMU SEI)における17年間に、彼はソフトウェアアーキテクチャに関する、3冊の重要な本を共同出筆し、 ATAM (Architecture Tradeoff Analysis Method)の確立を支援した。ソフトウェアアーキテクトが読まなければならない本の1冊が、 Len Bass, Paul Clements, Rick Kazmanによって書かれた “Software Architecture in Practice” である。基礎と実践に関する成果の中で、共著者である Clements氏は、主にSEIでプロダクトライン・エンジニアリングの研究に従事し、SPLC (Software Product Line Conference)のようなイベントを立ち上げた。

ソフトウェアアーキテクチャ コミュニティがなぜこのことに興味を持つのか?ソフトウェア・プロダクトラインは、製品系列開発における体系的な再利用を重要視する業界では、増々注目を集めている。いわゆる製品系列は、共通のドメインを共有し、共通のマーケットを目標とし、多くの共通点を持つような製品あるいはソリューションからできている。プロダクトライン・エンジニアリング(PLE)は、一回限りのアプリケーション開発には興味はなく、多くの産業システムや多くの一般的な市販製品に強い興味を持っている。 Clements氏の採用が示しているのは、 BigLeverのようにこの技術領域に焦点を当てている会社が、今プロダクトライン・エンジニアリングやソフトウェアアーキテクチャの専門家の注目を集め、成長を続けるマーケットに、より効果的に対処しようとしていることである。

BigLever of Software, Inc.の創立者、CEOであるDr. Charles Krueger氏と BigLeverは、多年にわたりプロダクトライン・エンジニアリングだけに集中してきた。 BigLeverの中核製品である Gears は、ソフトウェア中心の組織における製品系列に対して、資産コンフィギュレーション、フィーチャ プロファイル、製品コンフィギュレーションのサポートまでできるようにする。BigLevers のパートナーと顧客には、 IBM-Rational, Microsoft, Perforceなどの会社がある。

氏によると、

我々の経営層にClements氏が加わることは、 BigLeverばかりでなくシステムとソフトウェアエンジニアリングコミュニティにとっても大きなマイルストーンです。約20年間PLEの最前線にいる、氏が最新のPLE概念に精通していること、そして高度なエンジニアリングプラクティスの実践的な方法を明確に述べる、卓越した能力は、 BigLever、我々の顧客、業界におけるPLEの継続的な採用と拡大にとって、計り知れないほど有益です。

Clements氏の責務は、 BigLeverの顧客が最新のソフトウェアPLEアプローチを適用したり、最適化されたデプロイ計画を作成したり、成功する進行中のSPLプラクティスを確立するのを支援することである。氏は、また引き続きPLEに関する本や記事を書き、講演をし、ソリューション構想を作る。

Clements氏の採用が BigLeverの市場での成功を加速するかどうかは、見守る必要がある。またPLEが研究トピックからもっと一般的なものになるのがいつなのかも興味がある。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT