BT

FluentData: 流れるようなAPIを搭載した新しい軽量ORM

| 作者: Jenni Konrad フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー 投稿日 2012年2月28日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/02/24)へのリンク

FluentDataは、すべての機能がそろったORMよりも利便性に特化したORMであるマイクロORMの新しい製品だ。今月に発表されたこの製品は流れるようなAPIが使え、SQL Server、SQL Azure、Oracle、MySQLをサポートする。

開発者であるLars-Erik Kindblad氏によれば、

Entity FrameworkやNHibernateのような従来のORMフレームワークは複雑過ぎ、学習するのも大変です。また、独自の抽象問い合わせ言語のおかげで生成されるSQLも祖末で.NETオブジェクトとテーブルのマッピングも難しいです。

FluentDataは、簡単に学習できる流れるようなAPIを搭載した軽量フレームワークを用いて、従来とは違う手法を実現します。

DapperMassiveのような他のマイクロORMと同様に、 FluentDataは性能と使いやすさを追求している。また、ORMが自動的に作成したSQLに頼るのではなく、SQLを制御できるようにしている。SQLを使ってselect文、insert文、update文、ストアドプロシージャ、トランザクションが実行できる。ビジネスオブジェクトの既存の構造を変えることなく使うことができる。

Other features of FluentDataの他の特徴は、

  • 複数の結果セット: 単一の問い合わせで複数のデータセットを返す
  • 強い型付けのオブジェクトも動的オブジェクトも使える
  • 生成時に特別な処理が必要な複雑なオブジェクトのためのカスタムEntity Factory
  • 他のデータベース製品のサポートを追加できる

FluentDataにはNET 4.0が必要。SQL Server、SQL Azure、SQL Server Compactをサポートする。また、.NETのドライバを使っているOracleとMySQLでも使える。更なる情報、コードサンプル、ダウンロードはCodePlexのFluentDataのサイトを参照されたい。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT