BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

オンラインソーシャルネットワークは、訴訟のリスクに対面している

| 作者: Roopesh Shenoy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年2月12日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/02/06)へのリンク

Google、Facebookとその他の企業は、合計で21のソーシャルネットワーキングWebサイトを運営しており、Webサイトを通じてアクセスできるものとしてふさわしくないコンテンツに関して、インドの法廷で刑事訴訟に直面している。高裁は、インドで禁止されているコンテンツを表示できるサイトに警告している。ソーシャルメディアを囲む規制の増加は、ソーシャルに投資する企業に取ってリスクなのだろうか?

昨年UKは、社会的に不安のある ソーシャルWebサイトを禁止すると脅した。 US政府は先日、海賊行為と著作権侵害を防止するためにSOPAとPIPAのような法案を提示した。現在のインドの訴訟は、不適切と名誉毀損なコンテンツが中心だが、政治的または国家安全保障上の理由で検閲されているものもあった。中国は既に国内のインターネットトラフィック制御を厳密に行っている。ソーシャルネットワークのおかげで、当局はユーザーによる投稿内容に対するソーシャルネットワークオペレータを抱えることになり、さらに、ユーザー自身がさらなる制御を要求される。

一方企業は、さらにソーシャルに行くことを計画している -

IBMが昨年実施した調査の結果、71カ国の3,000以上のCIOの55%が、彼らの競争力を高めるために、ソーシャルネットワークに投資する計画があると答えている。77%が、内部のコラボレーションプロセスを、今後3年から5年以内に変更したいと答えている。

この計画に、ローカルの規制リスクは含まれているだろうか? たとえば私たちは、Eメールがいくつかの国において証拠として有効であることを知っている。ソーシャルネットワークのコンテンツに予測できるだろうか?

読者の皆さんに尋ねたい - 規制や訴訟は、ソーシャルネットワークの利用に関するリスクだと考えているだろうか?もしそうだとしたら、あなたの会社ではこのリスクをどのように軽減する予定だろうか?

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT