BT

PMI が 新 PMI-ACP 資格の要件緩和を発表

| 作者: David Bulkin フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年4月12日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2012/04/07)へのリンク

プロジェクトマネジメント協会 (Project Management Institute) は,先ほど制定した PMI ACP (Agile Certified Professional / アジャイル認定プロフェッショナル) の資格要件を緩和すると発表した。アジャイル経験に関する部分が主な変更点である。これまでは個々に対して,過去2年間で 1,500 時間のアジャイルプロジェクトでの業務経験が必要とされていたが,今後は過去3年間で1,500時間の業務経験が条件になる。アジャイル技術への関与時間 (トレーニングなど) の要件も同じように,プロジェクト管理以外の任意のアジャイル経験を含むように緩和されている。

これら新たな要件は 2012 年 3 月 26 日から開始されていて,認定取得を目指している志願者には通知済みである。次の表はその連絡に含まれていたもので,赤字で強調されている 部分が今回の変更点だ。

一般プロジェクトの 管理 経験
  • プロジェクトチームにおいて 2,000 時間の業務経験を持つこと
  • 上記経験時間が過去5年以内に獲得したものであること
  • 活動中の PMP® あるいは PgMP® は本要件を満たすものとする
アジャイルプロジェクトの 管理 経験
  • アジャイルプロジェクトチームないしアジャイル方法論に関して 1,500 時間の業務経験を持つこと
  • 上記経験時間は "一般プロジェクト 管理 経験" で要求される 2,000 時間に加算される
  • 上記経験時間は 過去2年 3年以内に獲得したものであること
アジャイルプロジェクト管理トレーニング アジャイルプラクティスに関するトレーニング
  • 21時間以上の関与時間
  • 上記時間が PM に関するテーマ アジャイルプラクティス に関するものであること



ACP サポートチームで PMI Agile CoP の共同リーダを務める Derek Huether 氏によると,"プロジェクト管理" 経験から "プロジェクト" 経験に変更された背景には,志願者の間に相当数の混乱があったのだという。

本認定はプロジェクト管理者に限定されるものではない,と明記されているにも関わらず "プロジェクト管理経験" を掲げているのは,実務者に向かって,本当はプロジェクトチームでの作業経験よりもプロジェクト管理経験を求めているのだ,と言っているようなものです。

その他の変更としては,アジャイルプロジェクトの経験の獲得期間を,過去2年間から3年間に変更したことがある。総じてこれらの変更は,これまでより多くの人々に PMI ACT テストの取得を可能にするものだ。

資格要件についてさらに詳しく知りたい向きには,以下のリンクを参照して頂きたい。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

.NETの派生を理解する

Wayne Citrin 2018年7月18日 午前3時44分

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT