BT

JDK 8のマイルストーンとリリース日

| 作者: Bienvenido David III フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年4月15日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2012/04/10)へのリンク

Oracleはレビューとフィードバックを得るため、jdk8-devメーリングリストにJDK 8のマイルストーンとリリース日を投稿した。OracleのJDKリリースマネージャであるMathias Axelsson氏は、ここにJDK 8の開発マイルストーンを期日付きで示した。

  • M1: 2012年4月24日
  • M2: 2012年6月14日
  • M3: 2012年7月30日
  • M4: 2012年9月11日
  • M5: 2012年11月26日
  • M6: 2013年1月30日 (FC)

これらマイルストーンはフィーチャーと機能強化を届けるターゲットを示したハイレベルな入れ物となる。個々のマイルストーンの詳細はまだ決まっていないが、早期テストプロセスに役立つよう、できたらすぐに投稿される予定だ。M6がフィーチャーコンプリート (FC) になる。ここですべてのフィーチャーと新規テストの開発が完了する。Axelsson氏はJDK 8の2013年9月リリースをターゲットとして提案している。JDK 7で求められたように、少なくともJDK 8を安定化させるだけの時間はとってある。

  • GA: 2013年9月

M6からGAまでの期間、段階的に変更が許されなくなる。一般的なバグ修正が許されるのは、2013年2月の初めから4月初めまでだ。2013年4月初めまでに、P1-P3のバグに限り修正される。そして2013年6月中旬までに、Showstopperに限り修正検討されることになる。

2013年5月初めまで、コンポーネントJSRはここに提案された期日に従う必要はない。またJDK 8のスケジュールにDeveloper PreviewとしてM7を追加することも議論されている。これは個人開発者、オープンソースプロジェクト、JUGSにJDKのテストを働きかける良いタイミングになるだろう。問題の早期発見、優先順位付け、修正に役立つはずだ。うまくいけば、Java 7リリースの数日前にApache Lucene開発者によってループ最適化バグが発見された、いわゆるLucene問題の再来を防げるだろう。

提案されたJDK8のリリースドライバとなるフィーチャーは、LambdaJigsawプロジェクトだ。JDK 8には、ほかにもJVMの統合、JavaFX 3.0、JavaScript互換性、デバイスサポート、開発者の生産性向上、APIアップデートなどが含まれている。コメントや質問があるなら、jdk8-devメーリングリストを購読しよう。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT