BT

JBoss SeamとApache DeltaSpikeの今後

| 作者: Kostis Kapelonis フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年4月16日. 推定読書時間: 4 分 |

原文(投稿日:2012/04/11)へのリンク

今年初め、JBossSeam Web frameworkversion 3.1をリリースした。これはSeamの単なるマイナーバージョンアップではない。このバージョンはSeamの最後のセットリリースであり、重要なマイルストーンだ。今後はApache DeltaSpikeに注力することになり、開発はこれまでとは違うやり方で行われる。

Apache DeltaSpike(現在インキュベーション段階)はJava CDI(Contexts and Dependency Injection)拡張機能の集まりだ。この説明には聞き覚えがあるかもしれない。Java EE 6が提供する以上の機能を提供するためのCDIを拡張したモジュールの集まりというのがSeam 3の本来の目的であったためだ。

では、Seam 3に何があったのだろうか? Apache DeltaSpikeがSeam 4になるのだろうか? この質問の答えを求めて、InfoQはRed Hat/JBossの主任ソフトウェアエンジニアであるPete Muir氏にコンタクトした。

InfoQ: DeltaSpikeについて少しお話してもらえますか?これはSeamの後継なのでしょうか?

4、5か月ぐらい前、私たち(JBoss/Red Hat内部のプロジェクトリーダーたちとコミュニティのコントリビューターたち)はSeam 3を今後どうしてていきたいか、議論を始めました。するとまもなく、その方向性に不満があることがわかりました! なぜだと思いますか?

Java EE 6リリース後、CDI拡張のSPIを使って、さまざまなJava EEプラットフォーム拡張が登場しました。当初これはすばらしいことだと思っていました。CDIとJava EE 6に人気があることを証明し、すばらしいエコシステムを開発者に提供してくれるからです。ところがまもなく、Java EE 6とCDIでコアプログラミングモデルを標準化したのに、結局その上のレベルにある拡張で分化していることに気づいたのです。

Apache MyFaces CODICDISourceといった他のCDIコミュニティにアプローチしたところ、みな同じように感じていたことがわかりました。ユーザコミュニティに話を聞いてみると、彼らも同じように感じていました。ユーザが本当に望んでいるのは、それをやる1つのやり方、(もちろん)1つのすぐれたやり方なのです。そこから、中立な立場で共同作業し、Seam 3やApache MyFaces CODIなどから良いところだけを選び抜いた、DeltaSpikeというアイデアが生まれました。

最初の3か月でこれが正しいことを証明しました。CDIプログラミングモデルに対するコア拡張にフォーカスしたDeltaSpike 0.1がリリースされました。みんなの意見では、Seam 3とCODIのどちらよりも良いものになっています。

ですから、目標、信念、気迫をもって継続していきます。たとえAPIはなくともです!

InfoQ: DeltaSpikeはSeam 4のコアになるのですか?

Seam 4をリリースする予定はありません。しかし、DeltaSpikeがJBoss AS(これがSeam 3の本当の後継)にどう収まるのかを考えるには最適ですね。

私たちはJBoss ASをDeltaSpikeを使う最善の場所にしたいと思っています。すぐれたツール、サンプル、チュートリアル。すぐれた互換性、最高のパフォーマンス。Apache DeltaSpikeとのソースレベルおよびバイナリレベルでの互換性をとって実現し、ほかのJava EEとの100%の互換性を提供したいと思っています。

これが次世代 "Seam" のビジョンです。

InfoQ: MyFacesとの関係はどうでしょう? SeamはMyFacesと合併するのですか? あるいは一部のコンポーネントがマージされ、それ以外はSeam 3として残るのでしょうか?

最終目標はSeam 3とMyFaces CODIの良いとこ取りをして、すべてをDeltaSpikeに移行することです。また、CDISource、Software Mill、Cambridge Technology Partnersなどからのアイデアも取り入れたいと思っています。私たちはまずコアフィーチャーから始めて、そこは後回しにするべきだと現実的な態度をとってきました。これからの数か月で、みなさんにいろいろなものをご紹介できると思います。コアはほぼ完成しており、これをもとに私たちはたくさんの拡張に着手できるのです。

InfoQ: Seam 3.xはどうなるのでしょうか? Seam 3.2はあるのでしょうか、それとも次のバージョンは違うものになるのでしょうか?

当面は、バグ修正やセキュリティ修正によってSeam 3のサポートを継続することをお約束します。少なくとも、コミュニティがDeltaSpikeへの流れが定まったと感じるまでは。次はSeam 3.2ではなくSeam 3.1.1になる可能性が高いと思います。

私たちはSeam 2向けのJava EE 6への移行ガイドに取り組んでいます。DeltaSpikeの完成度が高まったらSeam 3向けにも同様のものを提供するつもりです。

InfoQ: 現在のSeamユーザに向けて、何か付け加えたいことはありますか?

エキサイティングなときが目前にきています。ここ最近のSeamを取り巻く荒天が去って、明るい日射しが見られるのはもうすぐだと思います。詳しくはjboss.org/developerを見てください!

Apache DeltaSpikeを評価したい人向けに、Maven Centralにはアーティファクトが用意されている。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT