BT

ストーリーポイントの間違った使い方。

| 作者: Christopher Goldsbury フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年5月9日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/05/07)へのリンク

 

アジャイルチームは皆、ストーリーポイントがどのようなものか理解しているだろうか。いや、理解していないチームもあるようだ。Mountain Goat Software社のMike Cohn氏最近、ブログでストーリーポイントを使って機能の見積もりをすることは、その機能を開発する場合の作業量を相対比較することであり、機能の複雑さをランク付けすることではない、と繰り返し主張している。

機能の複雑さをランク付けすることと機能開発の作業量を相対比較することの差を説明するため、氏は自動車を購入する場合になぞらえている。ランク付けをしているチームは自動車を安い順に並べて、各自動車にポイントを割り当てているようなものだ。この場合、タタ・ナノは1ポイントになり、ブガッティは10ポイントになる。この例でわかるのは、ストーリーポイントを使ってバックログをランク付けするとコストを見誤ってしまうということだ。つまり、本来ブガッティの値段はタタ・ナノの約960倍なのだ。

しかし、氏はなぜこの記事を書いたのだろうか。実際にストーリーポイントを使った見積もりは作業量やコストを見積もることで、機能をランク付けすることではない、ということを理解していないチームがあるのだろうか。Thomas V氏はこの点を率直に尋ねている。

質問があります。なぜこの記事を書いたのですか。このようなことをしてしまっているチームが実際にあるのですか。

Mike Cohn氏は下記のように答えている。

ええ、どうやらこのようなことをしているチームがあるようです。私は尊敬するある人からこのことを教えてもらいました。とても驚きました。ストーリーポイントを使ってバックログをランク付けしてしまっている理由ははわかりませんが、実際に行われているようです。

あなたはストーリーポイントを間違って使っていないだろうか。実際にランク付けに使ってしまっているチームに会ったことはあるだろうか。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT