BT

Chefはエンタープライズ環境で使う準備ができているか?

| 作者: Manuel Pais フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年6月13日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/06/11)へのリンク

先月サンフランシスコで開かれた最初のChefカンファレンスにおいて、OpscodeのCTO、Chris Brown氏はChefの今後に関する「一般教書演説」をプレゼンした。そこで彼は、このよく知られたインフラストラクチャ管理ツールは異機種プラッフォームで動いている複雑なエンタープライズ環境に使う準備ができている、と語った。

Opscodeは、Windows Active Directoryとのユーザ管理統合、非Linuxプラットフォーム(複数のAIXとSolarisバージョン)向けのネイティブインストールパッケージ、データストアとしてのMySQL/PostgreSQLといった新機能を発表して、複雑なインフラストラクチャを管理できるエンタープライズ対応ツールとしてPrivate Chefをプロモートした。

CouchDBからMySQLやPostgreSQLへの動きには、高頻度のDB読み書き操作によるパフォーマンス問題のためというもっともな理由があるが、企業の運用チームがNoSQLに馴染みがないことも、この移行の一因となっている。

ネイティブパッケージインストーラーはChefインストールの「組み込み」環境を提供し、Chefのソフトウェア依存関係をほかのシステム依存関係から分離してくれる。これによってChefを実行するのに特定のRubyが必要になるといったよくある問題を解決でき、Opscodeのサポートチームの仕事を楽にする。(Chefはプライベートでもクラウドでも同じ環境で動作する)

ここではレポーティングや(非Ruby)スクリプトの利用といった機能についても言及された。

· “why-runs” (dry-runレポーティング、望ましい状況 vs. インフラストラクチャの現状、それらの間のギャップを合わせるために必要なアクション)

· シンプルになった出力(システムに対するアクションとアップデート、致命的エラー、最小限のレポーティング)

· レガシースクリプトがクックブックに含まれ、リソースとしてバージョン付けされる

· インフラストラクチャにおけるノードの部分サーチ(単一属性値による)
 

InfoQでは、ほかにどんなエンタープライズ問題が技術レベルにおけるDevOpsの導入を妨げるのか、あなたの意見に興味がある。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT