BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Lean Startup Machineがトロントに帰ってくる

| 作者: Todd Charron フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年6月4日. 推定読書時間: 4 分 |

原文(投稿日:2012/05/31)へのリンク

「リーンスタートアップとその製品、顧客、ビジネスモデル開発への応用について教える3日間の集中ワークショップ」と題したイベント、Lean Startup Machine6月8-10日にトロントへ戻ってくる。私はトロントにおける前回のLSMの勝者であるHire Sharkのメンバー、Jason Little氏と話す機会を得た。Jason氏はこのイベントのオーガナイザーおよびメンターのひとりとして戻ってくる。

InfoQ: Lean Startup Machineとは何ですか?

Jason Little氏: Lean Startup Machineとは、自分や他の人のビジネスアイデアに取り組むことで顧客開発を学ぶ週末の体験イベントです。コードを書くかわりにアイデアを検証する週末のハッカソンだと思ってください。

InfoQ: 最初Lean Startup Machineに行こうと思った決め手は何ですか?

Jason Little氏: 私はそのとき非スタートアップ企業で働いていたのですが、自分でリーンスタートアップメソッドだと思うやり方で仕事をしていました。ですから、もっと学びたかったのです。もっと経験のある人がリーンスタートアップメソッドを実践しているのを見て、自分がやっているのと比べたかったのです。

InfoQ: LSMに何を期待していましたか?実際に期待していたのと違いはありましたか?

Jason Little氏: これほど徹底的なものだと期待していませんでしたし、これまで自分でやってきたほど学べるとは期待していませんでした。私はたくさんの体験学習セッションやシミュレーションをやってきましたが、これはそれらとは違っていました。心臓発作のような学びの機会でした。いい意味でですが。

InfoQ: あなたが売り込んだアイデアは何ですか? それをどうやって思いついたのですか?

Jason Little氏: 私は、ひどい会社で働いている優秀な人たちが、もっといい仕事を見つけるのに役立つサービスを構築したかったのです。コンサルタントとして私は、ひどい環境と、もっとよい環境で働くべき優秀な人たちをたくさん見てきました。

InfoQ: どうやって一緒にやる人を見つけたのですか?

Jason Little氏: みな私のところへやって来て、アイデアについて尋ね、そして参加することを決めてくれました。

InfoQ: あなたのアイデアについて、最初にテストして学んだことは何ですか?

Jason Little氏: タイムマシンみたいに聞こえるアイデアについて学びました。もしあなたにそれができるなら、それは素晴しいことです。でも、あなたが本当にできると思っている人はだれもいないでしょう。私は自分のアイデアは正しいんだという気持ちが非常に強かったので、それはきついものでした。よくて(わるくて?)認知バイアスだと思います。

InfoQ: あなたは結局どこに行きついたのですか?どうやってそこに辿りついたのですか?

Jason Little氏: 私たちはその週末で7、8回、アイデアとターゲットカスタマーを修正しました。この作業はすべて、電話や対面で潜在的顧客と話しをしながら進めていきました。内気な私にとって、それは地獄のように恐しいものでした。

InfoQ: なぜHire Sharkはほかのチームよりも優れていたと思いますか?

Jason Little氏: 私たちはどうやってアイデアを検証し進化させるか、根拠のある最高のデモができたと思っています。もっとお金を生んだチームもありましたが、私たちはメソッドを一番うまく実践していると証明したんだと思います。

InfoQ:  LSMでの経験はあなたにどんな影響を及ぼしましたか?

Jason Little氏:  私はその週末からまもなく仕事をやめました。ひどい状態にあったこともありますが、大部分は私の本当の情熱がコーチングやメンタリングにあったためです。それ以来、私はLean Intuit (www.leanintuit.com) を通じて、ウォータールー大学の上級ビジネスクラスの学生向けにリーンスタートアップのワークショップを開いています。また自分が創設したSilicon Halton Agile/leanグループの一員でもあります。ウォータールー大学はワークショップをとても気に入ってくれて、私は学生向けのワークショップのため四半期毎に戻ってくる予定です。子供たちは学校でリーンスタートアップについて学んでこないので、これはすばらしいことです。

InfoQ:  参加を検討している人に何かアドバイスはありますか?

Jason Little氏:  先入観をもたないでください。もしあなたが起業家なら、マーケットデータに裏付けられたあなたの素晴しいアイデアが、実際にはだれも買ってくれないくだらないアイデアであることを知る絶好のチャンスです。手厳しく聞こえるかもしれませんが、あなたのバイアスと仮説に異を述べられ、捨てられる覚悟をしてください。ほかの人たちはそこで優れたメンターたちに出会い、あなたのアイデアに対してたくさんのアドバイスやフィードバック、助けが得られるでしょう。

Lean Startup Machine Torontoは参加登録募集中だ。6月4日にはフリーの事前イベントが開かれる予定だ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT