BT

Qualcomm Gimbal: コンテキストアウェアなモバイルアプリを作る

| 作者: Abel Avram フォローする 10 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年7月18日. 推定読書時間: 4 分 |

原文(投稿日:2012/07/12)へのリンク

 

QualcommのGimbalはAndroidおよびiOS用のコンテキストアウェアネス・プラットフォームだ。モバイル開発者が自分のアプリケーションにコンテキストセンシティブな機能を追加できるようにする。Gimbalを使うと、アプリケーションはユーザの好みや習慣、位置、時間に基づいて、デバイスにリッチメディア通知をプッシュできるようになる。

Gimbalは以下のようなコンセプトで動作する。

  • Places(プレイス)。これは緯度経度で定義される世界地図上の位置で、PublicとPrivateの2種類ある。Public Placesはアプリケーション開発者によって生成、管理され、すべてのアプリケーションユーザやグループに関連付けられる。Private Placesはユーザのデバイスにあるアプリケーションによって生成され、だれとも共有されない。
  • Geofences(ジオフェンス)。これはPlaces上に作られた、ある半径の円やポリゴンとして定義されるデジタルバリアだ。ユーザがGeofencesを横切ると、アプリケーションにそれが通知される。これを使ってアプリケーションはユーザに通知をプッシュできる。Geofenceイベントはバックグラウンドサービスによりトリガーされるため、アプリケーションが動いていなくてもイベント生成される。
  • Interest Sensing(インタレストセンシング)。Gimbalはハードウェアセンサからのデータ分析、ブラウジング履歴、インストール済みアプリケーションといった情報を収集、分析することで、ユーザが何に関心を持っているかを判断する。デバイスがあるルールにしたがって接続されると、そのデータは夜間に分析される。
  • Image Recognition (IR) (画像認識)。Gimbalはデバイスのカメラを向けたときに、いくつかのオブジェクトを認識できる。
  • Communication(コミュニケーション)。特定のGeofenceイベントがトリガーされたとき、アプリケーション開発者はどんなリッチメディア通知をどのユーザグループに送るのか決められる。

Gimbalを使うアプリケーションはまず、ユーザが利用を望んでいるか、どの機能を有効にしたいかをユーザに確認する。また、ブラウジング履歴のような特定のデータは、アプリケーションから直接利用することはできない。利用できるのは分析結果だけだ。

GimbalにはオンラインManagerがあり、アプケーションのためのAPIキーの生成、Geofencesの生成、通知のセットアップ、ユーザアクティビティの分析に使われる。

GimbalはSDKとAPIを提供しており、サンプルアプリケーションとAPIドキュメント、利用例などが含まれている。SDKは現在フリーだが、Geofence、Interest sensing、IRそれぞれのサービスにつき5,000ユーザを超えると、$0.08/ユーザ/月の費用が発生する。

SDKを使うことで、アプリ開発者は大量のデータの意味を理解できるようになり、いろいろな潜在的用途を生み出せるだろう。Robert Scoble氏がMobile 3.0 arrives: How Qualcomm just showed us the future of the cell phoneという記事でこう述べたように。

将来、携帯電話は私たちのことを非常に深いレベルで知ることになるでしょう。すでに私は自分の好きなものを5000以上、Facebookに教えています。私のリストを見てください。これは公開されています。あなたには私のお気に入りスタートアップがどこなのかわかります。Round Table Pizzaが好きなこともわかります。これについて、もう少し考えてみましょう。

将来、私の携帯電話は私がピザを注文したことを知っています。私が車に乗ったことを知っています。だれと車に乗っているのかを知っています。そして、コンテキストに合ったデータを提供し、私の生活をよりよくしてくれます。たとえば、私のToDoリストに「ホームセンターでハンマーを受け取る」とあったとしましょう。携帯電話はホームセンターの近くにRound Table Pizzaがあることを知っています。そこには15分かかることを知っています。Wazeを使って、まずホームセンターまでの道を案内し、そこでハンマーを受け取り、それからRound Tableに向かってピザを受け取るよう、私に教えることができます。その間にもずっと、私がどれだけ歩いたかを測定し (Nike Fuel points!)、ばったり出会った人を教えてくれるでしょう。

こうしたソリューションが現在抱えている問題のひとつは、大量のデータを収集、分析するのに必要な電力だ。Scoble氏はQualcomm Labsのプロダクト開発者、Roland Ligtenberg氏との会話についても言及している。Roland Ligtenberg氏は、ソフトウェアではなくハードウェアで実装すれば、データ収集および分析にそれほどバッテリーパワーを消費しないだろうと語り、Qualcommが作る将来のチップがGimbalを強化する可能性について、ほのめかした。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT