BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

NuGet 2.0が新しいパッケージ規約を導入、Mono、Python、C++はまだ未サポート

| 作者: Jonathan Allen フォローする 655 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年7月3日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/07/01)へのリンク

そのバージョンタグにもかかわらず、NuGet 2.0は実のところかなりマイナーなリリースだ。パッケージ管理コンソールのタブ補完の改善のほか、ほとんどの変更はパッケージング規約にまつわるものだ。

これまでサポートされるフレームワーク固有のフォルダは “lib” だけだった。このバージョンでは、“content” と “tools” も同様に分割された。content フォルダにあるファイルはプロジェクトのルートに直接コピーされる。これはライセンスファイルや画像、その他アセンブリを除くプロジェクトに必要なものすべてに使われる。

tools フォルダは主に、パッケージのインストールおよびアンインストールスクリプトに使われる。これらスクリプトはPowerShellで書かれ、パッケージがプロジェクトに追加されたときにパッケージマネージャによって実行される。スクリプトが受けとるパラメータのひとつに、Visual StudioのEnvDTEプロジェクトオブジェクトへの参照である $project がある。これを使うことで、通常のVSプラグインやマクロでできることなら、ほぼ何でもできるようになる。

もうひとつの変更はパッケージ依存関係の登録方法だ。これまでパッケージ依存関係は有無しかなかったが、ターゲットフレームワークによる依存関係のグルーピングが可能になる。各グループは特定のフレームワークでタグ付けされる。デフォルトの依存関係グループも作ることができるが、これはほかにマッチするものがないときにのみ使われる。

NuGetはまだC#、VB、F#ツールのためのツールであり、IronPython C++/CLIやMonoのプロジェクトをサポートしていない。あなたはNuGetパッケージをNuGet.orgから直接ダウンロードすることはできないため、これらのプロジェクトタイプを使っている開発者はコマンドラインツールを使う必要がある。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

C# 8の非同期ストリーム

Bassam Alugili 2018年10月11日 午前3時13分

BT