BT

AmazonがAWSをCSA STARに登録

| 作者: Daniel Rubio フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年8月14日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2012/08/13)へのリンク

 

Security, Trust & Assurance Registry (STAR) は、クラウドコンピューティングのプロバイダーにより、提供されるセキュリティコントロールを文書化するために、Cloud Security Alliance (CSA) が作ったイニシアチブである。最近、STARは、最も大きな信任投票をえることになった、 最初の、そして最大のクラウドプロバイダーの1つであるAmazon AWSが加わったのである。

CSA STARは、2011年8月にゆっくりと開始した。開始から6ヶ月経っても、わずか3つのクラウドプロバイダーが参加しただけだった。 Microsoft Office 365, Mimecast、Solutionaryである。1周年近くの今になって、 CSA STARには 12のクラウドプロバイダーが参加し、その中には、 Amazon AWS, Microsoft Azure 、Box.comのような主要なプロバイダーが含まれている。

CSA STARは、標準の170点余りのアンケートを使って、クラウドプロバイダーによって提供されるセキュリティフィーチャを監視している。調査は、設備のセキュリティ、人的資源のセキュリティ、リスク管理、セキュリティアーキテクチャなどを含んだ、広範囲に渡るセキュリティ領域に関する質問を含んでいる。アンケートは、全クラウドプロバイダーが入手できる。クラウドプロバイダーによって、一旦回答され、提出されると、CSAによる承認プロセスを受けることになる。承認されると、アンケートは、CSA STARエントリーページに公開される。

CSA STARによって取られるこのアプローチは、クラウドプロバイダーにも、クラウドコンピューティングの潜在的なユーザーにとっても有益である。これによって、決定を下す人達が、クラウドセキュリティに関する十分な調査ができる。しかも散在している文書やマーケット主導の内容を読む必要がない。クラウドプロバイダー、特に小さなプロバイダーにとって、同じ土俵でセキュリティ機能を公開できることになる。

セキュリティが今尚、クラウドコンピューティング採用の最大の障害 であり、多くの分析家とCIOによれば、CSA STARは、更に知られるだけの価値がある。もし CSA STARがこの方向を続けていけば、まもなくすればクラウドプロバイダーがクラウドセキュリティフィーチャを公開し、顧客がマーケットで入手するものを決定するために、全ての情報が入る場所になるだろう。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT