BT

WMF 3.0リリース、PowerShell 3.0が利用可能に

| 作者: Jenni Konrad フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年9月17日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/09/12)へのリンク

 

WMF (Windows Management Framework) 3.0の最新リリースの特徴は、システム管理者向けコマンドライン・スクリプティングツール、PowerShell 3.0だ。WMI (Windows Management Instrumentation)WinRM (Windows Remote Management)、新しいOData IIS拡張のアップデートも含まれている。

Microsoftによると、PowerShellには2,400のコマンドレットが含まれているそうだ。Version 3.0はセッション中断、ワークフロー、ジョブスケジューリング、コマンドレット・ディスカバリ、管理移譲、さらなる自然言語構文が導入されている。このリリースはWindows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Server 2008 SP2(すでにWindows 8とWindows 2012へビルド済み)で利用可能だ。

WMIの新機能には以下がある。

  • PowerShellコマンドレットをネイティブコードで書ける機能
  • 非WindowsサーバやデバイスのPowerShell管理を可能にするCIMオペレーションのための新しいMI (management infrastructure) クライアントAPI
  • シンプルになったプロバイダ・デプロイメントモデル

WinRMのコネクティビティはアップデートされて、中断したら再スタートするというセキュアでロバストなセッションを提供できるようになった。さらに、一人の管理者による複数PowerShellセッションが同一プロセスでできるようになり、別のプロセスを必要としなくなった。

Management OData IIS Extensionは、Windowsと非WindowsクライアントによるWebベース管理を可能にするODataサービスだ。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT