BT

InfoQ ホームページ ニュース Entity Framework 5.0の紹介

Entity Framework 5.0の紹介

ブックマーク

原文(投稿日:2012/09/10)へのリンク

 

Entity Framework 5.0特別なデータ型をサポートし、DbGeographyクラスやDbGeometryクラスを利用して実装できる。また、キャッシュモードでLINQクエリをを変換することでLINQ to Entitiesのクエリの自動コンパイルを実現している。したがって、開発者は以前のバージョンのようにCompiledQuery.Compileメソッドを呼ぶ必要はなくなる。

MicrosoftのEntity Frameworkチームによれば、LINQ to Entitiesのクエリの性能は向上し、Entity Framework 4.0と比べ600%近く性能が向上している。

また、Entity Framework 5.0は自動で開発環境のデータベースエンジンを検出し、エンティティクラスの列挙型のプロパティを利用して新しいデータベースを作成する。また、既存のデータベースにモデルに含まれているテーブルがない場合はテーブルを追加する。

Entity FrameworkデザイナはVisual Studio 2012に同梱され、DbContextコード生成やマルチダイアグラムモデル、ストアドプロシージャのバッチインポートなど新しい機能を提供する。デザイナで作った新しいモデルはデフォルトでDbContextクラスとPOCOクラスを生成する。

 

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。