BT

Hekaton:SQL Serverに統合されたインメモリのトランザクション処理

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年11月14日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2012/11/09)へのリンク

 

Professional Association of SQL Server (PASS) Summit 2012、 SQL Serverの専門家向けの技術カンファレンスで、Microsoftは、Hekatonをアナウンスした。これはトランザクション処理(TP)の作業負荷を対象にしたインメモリによる、行ベースのデータ管理システムである。TP速度が古いアプリでは最高10倍、そして新しく最適化されたアプリでは最高50倍の速度増加する、という宣伝に加えて、Microsoftは、 Hekatonが完全に SQL Serverに統合されている、と売り込んでいる。

既存のアプリケーションは、ツールの助けを借りて、最も使用されたテーブルを決定し、次にシステムのメインメモリでそれらのテーブルを格納するようにサーバを設定することによって、新しいデータベース技術の恩恵を受ける可能性がある。これは、より高速なアクセスのためにメモリに最適化されたデータ構造で行われ、一方、残りのデータは、必要な時にディスクに、ページ イン/アウトすることができる、従来のストレージに最適化された構造に存在する。

今まで、SQL Serverは、クエリプロセッサによって解釈されたデータ構造にコンパイルされたクエリやストアドプロシージャを持っていたが、より高速な実行のために、Hekatonは、T-SQLストアドプロシージャをネイティブコードに直接コンパイルする。

HekatonはMicrosoftとWisconsin 大学の研究者によって開発された新しい同時並行制御メカニズム(PDF)を使っており、複数のコアに跨いでより優れたスケーラビリティのための、ロックの無いデータ構造を使い、ACIDトランザクションの整合性を維持しながら、ロックを回避している。

Hekatonは現在、Microsoftが選んだパートナーによってテストされており、SQL Serverの次のメジャーバージョンに含まれる。リリースされれば、 HekatonはSAP Hanaと競合する。これは2010年にリリースされたスタンドアローン製品でリアルタイム分析用のデータベースを持っている。そしてOracle Exadata X3とも競合する。これは Oracle Database 11gで走る製品で、ソリッドステートストレージに最新データを保存する。

MicrosoftはSQL Server 2012 Parallel Data Warehouse (PDW) の最新版をアナウンスしたが、これは SQL Server製品で2013年の前半に出荷される。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT