BT

MicrosoftがReactive Extensionsをオープンソースに。

| 作者: Roopesh Shenoy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年11月18日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/11/09)へのリンク

 

Reactive Extensions (Rx)が Microsoft Open Technologiesによってオープンソース化された。これでRxがMonoでも間もなく利用できるチャンスが増えた。

Rxは、Observable SequenceとLINQスタイルのクエリオペレータを使って、非同期で、イベントベースのプログラムを作るためのライブラリである。Rx .NET 2.0 は、幾つもの新しいフィーチャを伴って8月に出荷された。ソースコードは Apacheライセンスのもとで入手可能になり、プロジェクトはコミュニティからのコントリビューションを受け付けている。

開発者からの反応は、ほとんど好意的である。このアナウンスのほぼ直後に、mono-reactive、MonoにRxフィーチャをもたらす目的のプロジェクトがそのプロジェクトオーナーである Atsushi Eno氏のよって放棄された

私は喜んで、もうこのコードベースで開発しないことをアナウンスします。Microsoftが Apacheライセンスで Reactive Extensionsをオープンソースにしたからです。ありがとうMicrosoft !

Miguel De Icaza氏がツイートした。

素晴らしい。Rxのオープンソース化の一部として、MicrosoftはILからJavaScriptへのコンパイラーもオープンソースにした。

Reactive Extensionsは幾つかのプロジェクトで役に立っている。既に注目されているは、 GitHub for Windows と Netflixである。しかし、プログラミングのリアクティブスタイルも現実世界のプログラミングに役立っている。例えばKinectを使った開発モンスターを蘇らせるプログラミングである。

Reactive Extensionsについてもっと学ぶには、MSDNInfoQを見て欲しい。そして無料のオンラインブック“IntroToRx”も読むことができる。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT