BT

InfoQ ホームページ ニュース TelerikがWPF上のCoded UI Test サポートを発表

TelerikがWPF上のCoded UI Test サポートを発表

ブックマーク

原文(投稿日:2012/12/07)へのリンク

 

Telerikが2012年第3四半期のリリースで,RadControls for WPFLevel 1 coded UI Testingサポートを開始した。開発者がUIテストコードの作成を完了するとレコーダダイアログがポップアップ表示されて,イベントの記録やエレメントの識別,ナビゲーションの実行と評価が可能になる仕組みだ。

"2013年第1四半期のリリースに合わせて,Level2,3, 4のテストサポートを追加する予定です。これによってプロパティ評価,コード生成,意図認識型の機能など,さらに充実したテストサポートを利用して頂けるようになります。" 同社のXAML AdvocateであるMichael Crump氏はこのように説明している。

Visual Studio 2012のソリューションエクスプローラでCoded UI Testプロジェクトを確認すれば,次のような項目が利用可能なことに気付くはずだ。

AssemblyInfo.cs – このファイルにはタイトルや説明,バージョン情報といった,アセンブリに関する一般的な情報が格納されている。

Coded UI Testing を組み込んだプロジェクトには,次のアセンブリへの参照が設定されている。

Microsoft.VisualStudio.QualityTools.CodedUITestFramework
Microsoft.VisualStudio.QualityTools.UnitTestFramework
Microsoft.VisualStudio.TestTools.UITest.Common
Microsoft.VisualStudio.TestTools.UITest.Extension
Microsoft.VisualStudio.TestTools.UITesting
Telerik.WinControls.CodedUI2012

これらのライブラリはVisual Studio 2012インストールディレクトリのCommon7/DE/PublicAssembliesにある。

CodedUITest1.cs – CodeUIの実際のテストクラス,メソッド起動,アサーション起動などが含まれている。

UIMap.uitest – 主にXML表記されたUIMapとUIMap.Designerクラスで構成される。

"Coded UI Testingはアプリケーションのパフォーマンスを向上させる訳ではありません。" Michaelは質問に対して,自身の公式ブログでこう答えている。

WPFでのCoded UI Level1以外にもTelerikでは,4レベルすべてのサポートを備えたRadControls for WinFormsを提供している。さらにはCoded UI Support for RadControls for Windows8を導入して,時間を掛けて完成度を高めてきたプラットフォームをさらに充実させる計画もある。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。