BT

InfoQ ホームページ ニュース Apache Isis: ドメイン駆動設計のためのJavaフレームワーク

Apache Isis: ドメイン駆動設計のためのJavaフレームワーク

Leia em português

ブックマーク

原文(投稿日:2013/01/17)へのリンク

 

Apacheは、急速に開発しているドメイン駆動アプリケーションのためのJavaフレームワークであるApache Isisをリリースした。ユーザはドメインオブジェクトを開発することに集中し、Apache Isisは、永続性、セキュリティ、ユーザインターフェースを処理する。Apache Isisは、六角形のアーキテクチャパターンに従い、プレゼンテーション、永続性、ドメインモデルに依存したその他のサービスと共に、ドメインモデルを中央に配置している。Apache Isisは、2012年10月にApacheのトップレベルのプロジェクトになり、バージョン1.0は2012年12月にリリースされた。

Apache Isisは「設定より規約」を使って動き、開発者は規約とアノテーションに従い、POJOドメインオブジェクトを書く。それから、Isisフレームワークはこれらのドメインオブジェクトを解釈し、プレゼンテーション、セキュリティ、永続性を処理する。Apache Isisは、ウェブアプリケーションやRestful Objectsの仕様に従ったRESTful APIとして、ランタイムにドメインモデルを作り出せる。開発チームは、生成されたウェブアプリケーションや、迅速なプロトタイプ作成や製品の展開のためのウェブサービスを利用できる 

Apache Isisアーキテクチャ



Apache Isisは、拡張やカスタマイズが可能だ。開発チームは、様々なビューアー、オブジェクトストア、セキュリティメカニズム、プロファイルストア、プログラミングモデルを選択できる。Wicket、RestfulObjects、Scimpi、DnD、HTML、JUnit、BDD Concordionなどのビューアーが利用でき、オブジェクトストアには、JDO、NoSQL、SQL、XMLがある。セキュリティは、File、Shiro、LDAP、SQLを使って実装できる。プロファイルは、XMLやデータベースに保存できる。通常、Javaで書かれたドメインオブジェクトは、Groovyプログラミングモデルのコンポーネントを使い、Groovyで書かれている。Isis バージョン1.0には、Isisコア、ファイルベースのセキュリティ、JDOオブジェクトストア、Wicketビューアー、Restful Objects ビューアーのリリース版が含まれている。他のコンポーネントはまだ作成中だ。

Apache Isisを使い始めるには、Apache Isis Quickstart Archetypeページを参照しよう。このページでは、Isis Mavenの原型を使って、新しいIsisアプリケーションの作成方法を紹介している。ここでは、TODOアイテムをトラッキングして、簡単なドメインモデルを1クラス作成する。複数のMaven POMファイルからなり、親のPOMが1つ、ドメインオブジェクトのPOMが1つ、そして、残りはJDOオブジェクトストアとWicketビューアーのような様々なコンポーネントのPOMだ。Isisには チートシートもある。このチートシートで、従う規約や利用するアノテーションを思い出せるだろう。

さらなる情報は、公式のApache Isisウェブサイトの ドキュメント画面キャプチャデモチュートリアルを参照しよう。ソースコードは、Isis Apacheリポジトリ、または、GitHubから取得できる。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。