BT

MicrosoftのSQL Serverに関するクラウドガイダンス

| 作者: Harry Brumleve フォローする 1 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年2月27日. 推定読書時間: 2 分 |
 

原文(投稿日:2013/02/21)へのリンク

先週Microsoftは、 Windows Azure VMで、Windows Azure SQL DatabaseとSQL Serverのどちらを選択するかに関するガイダンスをリリースした。この記事では、Azure VMでホストされたSQL Serverと、AzureのネイティブSQL Databaseを使った場合との深く考えられたシナリオと決定のポイントを解説している。様々なチャート、グラフ、リストは、この戦略的な選択をするときに様々な視点を提供する;簡単に読み手が彼らのシチュエーションに応じた最適な決定をするための権限を与える。

この記事では“メタル上” とクラウドでホストされたSQL Serverの両方を対象にしているものの、読み手がサービスレベルアグリーメント、可用性、スケーリングのニーズと言った、クラウドベースの永続性に関連する多くの問題に対応するのに役に立つ。アプリケーションがAzureを使っていようとなかろうと、データベースサーバーをクラウドでホストする方法の選択は、すべてのクラウドソリューションで通常必要な意思決定であり、このガイドでは、永続性仮想マシンに似たオプションを提供する技術とプラットフォームに適用できる。

今回のガイダンスは、クラウド開発者が彼らのソリューションを作成するときに最適なオプションを選択するためにMicrosoftによって書かれたシリーズの最新版である。その他の記事では、CQRSの実装とマルチテナントアプリケーション開発といったアーキテクチャの課題にフォーカスしている。

CQRS Journeyは、2012年8月にリリースされ、チームの最初のCQRSプロジェクトにおけるステップバイステップの解説を提供した。CQRSの純粋なアプローチではないが、彼らの技術やプラットフォームの選択に関係ないクラウドアプリケーションに関連したいくつかのコンセプトを提供した。このガイダンスのモデルは、様々なチームメンバーとステークホルダーの異なる視点を示しており、非常に啓蒙的であり、Microsoftの記事で重複している。

クラウドにおけるマルチテナントアプリケーションの開発の第3弾は、2012年12月にリリースされており、クラウドベースのマルチテナントシステムの選択肢やシチュエーションに関する詳細情報を提供している。回答の多くはAzureソリューションをもたらす一方で、このガイダンスドキュメントは簡単に他のプラットフォームに移植することができる。

 

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT