BT

MicrosoftがKinect for Windowsのサンプルをオープンソース公開

| 作者: Abel Avram , 翻訳者 吉田 英人 投稿日 2013年3月25日. 推定読書時間: 1分未満 |

原文(投稿日:2013/03/13)へのリンク

 

Microsoftは先頃,Apache 2.0ライセンスの下で 22のコードサンプルを CodePlexにソース公開したKinect for Windows Toolkit にも含まれるこれらのサンプルには,Kinectのさまざまな機能 – オーディオ,基本的操作,色彩と深さ,顔認識,赤外線,スライドショー・ジェスチャ,音声合成,WPF,XNA,その他の使用方法が示されている。

サンプルは大部分がC#とC++,部分的にVBで記述されていて,WPFやDirectX技術を活用している。

CodePlexのGitリポジトリ からコードをフォークすることは可能だが,現時点ではMicrosoftはコントリビューションを受け付けていない。将来的にどのように実施するかは,同社によれば調査中とのことだ。

Kinectでの開発にはVisual Studio 2010または2012,.NET 4.0または4.5,Kinect for Windows SDKKinect for Windows Toolkit が必要である。

Kinectはゲームデバイスとしてスタートしたが,現在では Autodeskのモデリングツールコントロールグローブ3DハンドトラッキングGoogle TVコントローラ患者の気分転換やアパレルショッピング など,さまざまなプロジェクト で採用,あるいは採用が検討されている。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT