BT

SiteMinderとLayer 7の融合

| 作者: Jonathan Allen フォローする 595 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年5月1日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2013/04/22)へのリンク

 

CA TechnologiesがLayer 7 Technologiesを買収した。Layer 7のAPI Management & Security SuiteをCA SiteMindeの強化に活用するためだ。Layer 7は既存サービスAPIの“アクセス、セキュリティ、SLA 、管理機能”に特化している。主要製品は下記の通りだ。

Layer 7 XML Gateways

The XML GatewaysはリクエストをSOAP、XML/REST、XML/JSONに変換する。APIのファイアウォールとして働き、Dos攻撃も対処できる。セキュリティ面では、“SAML Webサービスプロファイルを完全にサポート”し、OAuthやさまざまなWS-*プロトコルを提供する。

この製品の目的はアプリケーション自体からセキュリティやマトリクスの心配事を排除することだ。このような機能を正確に実装するのは難しく、実装できたとしても他のサービスに転用できる保証はない。このゲートウェイを利用することで、開発者は運用サポートチームに対して一貫したインターフェースを提供できる。

API Portal

実装が完了したAPIは、簡単に見つけられ、使い方が正しく理解できる必要がある。理論的には、ウェブサイト上の単純なドキュメントで済むが、もっと包括的なソリューションを求める開発者もいる。

The API Portalは内外の開発者にAPIを公開する、すぐに使えるソリューションだ。次のような機能を持つ。

  • 開発者組織のサインアップ
  • アプリケーションの登録
  • フォーラム、メッセージング、FAQsなど
  • APIドキュメントの保管、コード/アプリケーションのサンプル、
  • OAuth互換APIのキー管理
  • APIの利用率、遅延、エラー率、可用性などの分析

これらの機能は他の製品やオープンソースプロジェクトから集められている。しかし、そのすべてのひとつのシステムに統合されているのには価値がある。

API Service Manager

API Service ManagerはGateway上に構築され、監視ツールを提供する。独自のゲートウェブに加え、プラグインアーキテクチャを利用して、サードパーティのゲートウェイのメトリクスをレポートや監視の仕組みに取り込める。

CA SiteMinder

CA TechnologiesはこれらのツールをSiteMinderのプロダクトラインを埋めるものとして利用する。SiteMinderはLayer 7が提供する製品群のウェブサイト版だ。ウェブサイトにシングルサインオン機能を提供する。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT