BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Visual Studio 2012.3 Go Live版とV.Nextに関する最初の言葉

| 作者: Jeff Martin フォローする 19 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年5月17日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2013/05/14)へのリンク

Microsoftは、Visual Studio 2012 Update 3の“go-live”バージョンのリリースを発表した。以前に報告したように、このアップデートは、主にバグ修正に焦点を当てており、以前のアップデートよりも小さくなると予想される。この発表についての興味深い新たな詳細は、このアップデートがVS2012に対するMicrosoftの最後になると思われることである。

 

注意すべきことは、VS2012.3 ダウンロードページで、これは、リリース候補として記されているが、実際にこれは適切なところである。以前に約束したように、このページで、ユーザーは、WebインストーラまたはTFSとVS2012の両方に向けたスタンドアロンのISOを選択することができる。“go-live”版は、公式リリースとは異なり、その稼働設定でのインストールを慎重に行うよう留意して欲しい。

 

Microsoftの Charles Sterling氏が挙げる、2つの新機能は、Gitを使うTeam Project用の継続的インテグレーションの追加とビルドサービス構成ウィザードへの改善である。これは、以前のインストールからビルド設定を取得する、アップグレード作業を支援する。

 

いくつかの特に厄介なバグが、今回のアップデートで修正されている。例えば、

  • アプリケーションの混合モードでのデバッグで、デバッグが遅い(C++ とマネージC++を使う場合を含む)
  • IDEによって、サフィックスのみのファイル(たとえば“.gitignore”)の処理を改善
  • Windows XPをターゲットにしたアプリケーションを壊すUpdate 2で持ち込まれたバグを修正
  • Webプロジェクトを開発する際に、発生する可能性のあるクラッシュ

アップデート3で修正されたバグの完全なリストは、これ Knowledge Base 記事 (KB 2835600)で入手できる。 これらは、VSのほぼ全域に影響する。その中には、F#, C++, Team Foundation Server、Portable Libraryが含まれる。

 

V.Next?

CTP3の発表の他に、MicrosoftのBrian Harry氏からの大きな情報は、Microsoftは、この3つ目のアップデートがVS2012の最後のものである、と期待されるので、より完全にV.Nextの開発に移っていくことを確認したことだ。顧客の質問への思慮深い回答には、新機能とバグ修正の間でVS開発のバランスをとる、Harryのアプローチへの考察が提供されている。残念ながら、C++11の更なるサポートは、IDEに今も存在するパフォーマンスの問題と同様に、V.Nextを待たなければならないようである。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

C# 8の非同期ストリーム

Bassam Alugili 2018年10月11日 午前3時13分

BT