BT

Zend Framework 2.2.0 リリース - 機能拡張と新プラグイン,モジュールマネージャ

| 作者: Anand Narayanaswamy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年6月3日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2013/05/23)へのリンク

Zend Framework 2.2.0 がリリースされた。hydrator,入力フィルタ,ログ,DB接続,キャッシュオブジェクト,translator,フォームなどのサービスの生成と設定関連を主体として,ユーザビリティと一貫性が向上している。

Zend Framework 2.2以降,サービスにはAbstract Factoryとしての名前も付けられるようになった。デフォルトで登録するか,あるいは通常のトップレベルのコンフィギュレーションキーの下で,キー/設定のペアを使用してアプリケーションに追加できる。

例えば Application/Log を指定すれば,サービスマネージャから直接ログを取得することが可能だ。このAbstract Factory以外に最新リリースでは,Zend\Cache,Zend\DB,Zend\Formの設定キーが用意されている。

新しいプラグインマネージャも追加された。ランタイム条件などに基づいて,さまざまな種類の関連オブジェクトのインスタンスを多数利用するようなオブジェクトが使用する,特殊なサービスマネージャのインスタンスだ。

hydratorのインスタンス取得にはZend\Stdlib\Hydrator\HydratorPluginManagerが,インプットフィルタのインスタンス取得には Zend\InputFilter\InputFilterPluginManagerが用意されている。MySQLのサポートを含む,SQL92データ型によるテーブル生成も可能だ。ZendService_ApiZendService_OpenStack という,2つのサービスラッパも含まれている。

新たなキャッシュストレージ・バックエンドも用意された。Redis という名称で,ClassGeneratorにはremoveMethod()メソッドが含まれている。さらにDBアダプタでは,非RDBMSに対する資格情報の検証サポートも提供する。

レイアウトやバナーのカラー化,使用法メッセージ,サービスマネージャ,ヘルパ,フォームなどの改良に加えて,DateTimeFormatter, CollectionInputFilter, InputFilterPluginManagerなどの新たなフィルタも追加された。新しい モジュールマネージャ,TableGatewayオブジェクトのサポート,URL生成とナビゲーションの拡張,MVCに関するいくつかの改良も含まれている。

0}HydratorAwareInterface, SOAP(WSDL)の改良, IBAN バリデータで新たにブラジルIBAN形式をサポート,CreditCardバリデータのMaestro探索機能の改善なども提供される。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT