BT

VS 2013 Preview用のASP.NET と Web Toolsは、One ASP.NET, New HTML Editor, MVC5, SignalR 2, EF 6をサポート

| 作者: Anand Narayanaswamy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年7月5日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2013/06/27)へのリンク

Microsoftは、 Visual Studio 2013 Preview用のASP.NET と Web Tools をリリースした。これにはrazorとウェブプロジェクトHTMLファイル用の新しいHTMLエディタとブラウザリンクが含まれている。ブラウザリンクは、ブラウザとVisual Studio 2013 Preview間のSignalRチャネルを使っている。

ブラウザリンクフィーチャのお陰で、複数のブラウザをモバイルエミュレータを含んだ開発サイトに接続でき、リフレッシュをクリックすると同時に全ブラウザをリフレッシュできる。

新 HTML エディタは、単一の統一されたHTML5 ベースのスキーマを自動括弧の補完、 jQuery UI、AngularJS 属性 インテリセンス,属性インテリセンス グルーピングのような改善と一緒に提供する。しかし製品チームは、Web Form と Windows Store JavaScript アプリケーション HTML ファイル用の現在のエディタも保持する。

ウェブツールのプレビュー版には、Web Forms, MVC と Web API ベースの ASP.NETアプリケーションが含まれ、自動テストプロジェクトの作成、更にイントラネットサイトテンプレートと1つのASP.NETプロジェクトウィザード内から異なる設定オプションを選べる機能をサポートしている。またBootstrap を使って、応答の良いデザイン、テーマ設定機能とASP.NETベースの認証用のOWIN ミドルウェアを提供する。

Microsoftは、クレームベースの認証のサポートを追加した。これを使うとユーザーは、ユーザー名、パスワード、ソーシャルサービスを使うか、あるいは、組織のアカウントを使って確認できる。また クライアントアプリケーションからWeb APIへのリクエストはOAuth2 2.0 bearer tokenを使って認証することもできる。また、MVC5プロジェクトは標準ウェブアプリケーションと考えられるようになったので、プロジェクト固有の GUIDを使用しないし、One ASP.NETプロジェクトダイアログにあるMVCチェックボックスを選ぶことで作成される。

Visual Studio 2013 preview には、SignalR 2.00 Beta1 と Entity Framework 6.0.0 beta1が含まれている。またそれは、Web Forms Scaffolding, MonoTouch, MonoDroid, Microsoft.AspNet.SignalR.SelfHost のサポートも含み、サーバーに対して後方互換である。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT