BT

Microsoft がTechNetサブスクリプションサービスを停止予定

| 作者: Anand Narayanaswamy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年7月9日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2013/07/04)へのリンク

Microsoftは、2013年8月31日に最も人気のTechNetサブスクリプションサービスを辞めることを発表した。しかし、顧客は2013年8月31日までに新しいサブスクリプションを購入し、2013年9月30日前に(新規および更新)を有効化することができる。

業界の専門家は、MicrosoftがTechNetを辞めることにしたのは、主に少数のソフトウェア海賊を含む顧客以外の者がサブスクリプションが提供しているプロダクトキーと他の恩恵に浴している、という事実にせいだ、と感じている。

TechNetの標準パッケージコスト199 USDし、DVD形式でもソフトウェア製品を取得できるメディアサブスクリプションのあるTechNetプロフェッショナルは、599 USDする。すべてのサブスクリプションパッケージには、知識のアップデートに役立つeラーニングコースのコレクションが含まれている。さらに、Microsoftはまた、優先順位のあるディスカッションフォーラムやオンラインチャットを通じて、専門的なサポートを提供している。

InfoQは、上記の展開に関するいくつかの質問を公式のスポークスマンに行ったとき、Microsoftは、更なる説明を開示することを拒否した。しかし、以下の声明が公式に提供されている。

顧客ニーズのより良い満足を実現していくために、MicrosoftはTechNetサブスクリプションサービスを辞めることを決定しました。成長している無料の提供に注力します。その中には、TechNet Evaluation Centerを通じてクラウドベースの評価体験、Microsoft Virtual Academyを通じた専門家主導の学習、TechNet Forumsにおけるコミュニティ主導の技術サポートがあります。また、今回の移行に関する詳細とIT専門家への無料の代替リソースを深く知るには、TechNet ホームページとRetirement FAQを 参照してください。

上記の話から推測できるように、TechNetは本格的なMicrosoft Developer Network (MSDN) よりずっと安い。TechNetの代わりに、Microsoftは、90から180日の限定期間の無償評価版ソフトウェアを提供する、新しいTechNet評価センターが含む無料のサービスを提供するつもりだ。Microsoftは、2014年9月30日まで完全にTechNetサービスを段階的に廃止することを計画している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

私たちは丁重にTechNetのを閉じるためのMicrosoftのに反対。 by no spam

私たちは丁重にTechNetのを閉じるためのMicrosoftのに反対。私たちは、インターネットやマスコミ報道を通じて私たちのケースを作っている。私たちは、Change.orgに請願を開始しました。

chn.ge/16uLiRA

ほぼ3,500の署名があります。多くの専門家が怒っている。ぜひご参加ください。

敬意と、

コーディスキッドモア

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

1 ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT