BT

OracleがEclipseのTCK利用を承認も,すでに手遅れ

| 作者: Alex Blewitt フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年8月26日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2013/08/22)へのリンク

Oracleは先月,Eclipseに対して,彼らのJPA実装をJava EE TCK(Technology Compatibility Kits)でテストする権利を供与した。関連するプレスリリースで同社は,Eclipse LinkとVirgoプロジェクトをCompatibility Testing Scholarshipとして承認すると同時に,Java EE仕様のオープンソース実装としても承認した。

Eclipse Virgoはそれ自体ではWeb Profileをパスしていないが,Java EE Web Profileに認証されている SAPのNetWeaver Cloud 製品で使用されている。新しいTCKでは,Eclipse LinkとEclpseVirgoの今後のバージョンについて,同社の製品に対するテストが実施できるようになっている。

EclipseLinkはOracleから寄贈されたTopLinkから生まれたプロダクトで,2008年にはJPA 2.0標準のデフォルト実装になった。今回Java EEプラットフォームのTCKにすべてアクセス可能になったことによって,マッピングのための暫定的なインターフェースを提供する代わりに,Eclipseから製品を認定することができるようになった。

Eclipse VirgoはSpringSourceからのdmServerのコードベース寄贈によるもので,その後VMWareにスポンサーが代わっている。SAPなどの企業で使用されてはいるが,Eclipse VirgoのスペックリードがVirgo 3.6.0リリース後間もなく役を降りてしまった後,いまだリードを担当すべくステップアップするものは現れていない。この問題がVirgoプロジェクトの将来にどのように影響するかは分からないが,すぐに認定されることはありそうもない。

TCKへのアクセスは,かつてApacheとの間でも問題点となったことがある。それによってApache Harmonyは,自らJavaランタイムを名のることができなくなった。OracleがApache Harmonyに対して,"適用範囲"の制限をしなければTCKを提供しないと述べたとき,Apache Harmonyはその場を離れて,プロジェクトは廃止されたのだった。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT