BT

ユニットテスト生成機能がVisual Studioに戻ってきた

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年9月16日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2013/09/06)へのリンク

Visual Studio 2010には、開発者が右クリックでユニットテストを生成できるビルトインオプションがあったが、この機能はVS2012とこれまでのVS2013 Previewでは削除されていた。Visual Studio ALM Rangersは、この機能の大部分を復活させる新しいエクステンションを作り、Unit Test Generatorの1.0をリリースした。

チームは即座に、これは復活ではなく、以前のツールによってインスパイアされた代替ツールだと説明した。プロジェクトのゴールは以下の通り。

  • .NET MS-Test、NUnit、XUnitのテストフレームワークとVB/C#テストコードの生成をサポートする。
  • 特定のテストフレームワークのためのやり方の「リファレンス実装」を提示する。
  • コード生成ではなく、プロジェクトとリファレンス管理にフォーカスする。

3つの異なるテストフレームワーク(MS-Test、NUnit、XUnit)をサポートすることで、開発者はプロジェクトに最適なフレームワークを使うことができる。このツールでは、作成するプロジェクト名はもちろん、ネームスペース、クラス、メソッドの名前、メソッド本体もカスタマイズできる。

デフォルトでは、Assert.Fail()で失敗するようセットされたテストメソッドでスタブアウトするデフォルトクラスを作成する。それらは適切なテストで検出されて置き換えられる。

ジェネレータは意図的に、パブリッククラスのパブリックメソッドのスタブしか生成しないことに注意しよう。プライベートメソッドやプライベートクラスにはスタブを生成しない。このツールのVS2012/VS2013サポートとプロジェクトのラウンドトリップを組み合わせることで、準備ができたらツールを組み込んでアップグレードするのは難しくないはずだ。

Channel 9は簡単な手引きを提供しており、ALM RangersはRCに基づいて書かれたチュートリアルを投稿している。

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT