BT

InfoQ ホームページ ニュース DevExpress XAML v13.2がWindows 8.1サポート - PDFビューアやFlayout,ラジアルメニューコントロールを追加

DevExpress XAML v13.2がWindows 8.1サポート - PDFビューアやFlayout,ラジアルメニューコントロールを追加

ブックマーク

原文(投稿日:2013/10/14)へのリンク

DevExpressは同社のXAML Controlsスイートをアップデートした。アプリケーションのリサイズ機構オンデマンドのスタイルローディングなど,Windows 8.1の新機能をサポートする。XAML Controlsはバイナリ形式にプリコンパイルされるので,XAMLのロードも速くなっている。

"バージョン13.2では,新たにリサイズ機構をサポートします。アプリケーションのサイズを変更して,幅を最小化することが可能です。リサイズされてもアプリは正しく動作しますし,ルック&フィールやエクスペリエンスも完璧です — どんなサイズでも。" DevExpressのCEOであるRay Navasarkian氏は,こう説明している。

XAML Controls for Windows 8.1には,タッチジェスチャをサポートする新PDFビューアコントロール,印刷機能,マルチページビュースタイルの他に,DirectX描画面に直接レンダリングする機能も含まれていて,リソースや生産力を最小限に留めている。

"Windows 8.1はタッチ操作優先のUIエクスペリエンスを提供します。したがって当社のXAML 8 Controlsもすべて,タッチ操作優先の処理に最適化しています。これはPDF Viewer Controlにも当てはまります - エンドユーザは,コントロールに表示されたPDF資料の操作にビュー/ナビゲーションにもタッチジェスチャを使用できるのです。" と氏は言う。

サイズ変更オプションやアニメーションをサポートする,新しいタイルコントロールも追加された。また,Gridコントロールもアップデートされ,Microsoft Excel形式のデータフィルタリング,水平方向の仮想化および最適化スクロール実装をサポートするようになった。

DevExpress XAML 8 Controls v13.2にはFlayoutコントロールも含まれていて,Radialメニューコントロール以外に,ヒントやポップアップパネルで定義ができるようになった。これによってアプリケーションを拡張して,タッチ指向のアプリを手早く作成することが可能になる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。