BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Android、アプリ翻訳サービスで改善

| 作者: Anand Narayanaswamy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2013年11月26日. 推定読書時間: 1 分 |

Googleは前に開催されたGoogle I/Oカンファレンスでアプリ翻訳サービスのプレビュー版を披露していたが、公式にそのサービスをリリースし、すべてのAndroid開発者が使えるようになった。開発者はGoogle Playデベロッパーコンソールを通して、プロのアプリ翻訳を購入することができる。

翻訳サービスを利用するには、Androidデベロッパーポータルにあるローカライゼーションチェックリストをチェックして、APKを用意し、翻訳の対象となる言語を選択する。インストールメトリクスを表示するデベロッパーコンソールの統計セクションを見直すことを推奨する。

ローカライゼーションチェックリストには、翻訳プロセスで注意すべき5つの重要事項が説明されている。それには、対象言語およびロケールの特定、ローカライゼーション設計の仕上げ、文字列の管理、UI文字列の翻訳、それからローカライズしたアプリのテストが含まれている。

あなたはデベロッパーコンソールのAPKセクションの最下部から直接、アプリの文字列リソースのファイルをアップロードして、言語とプロの翻訳ベンダーを選択することで、新しい翻訳を開始したり、既存の翻訳を管理することができる。

デベロッパーコンソールを使って、あなたは翻訳者とやりとりし、完成した文字列ファイルをダウンロードすることができる。ローカライゼーションのテストが完了したらすぐ、ストアに表示するローカライズされたテキストとグラフィックスを使って、Google Playにアプリのアップデートを公開することできる。Googleはアプリ翻訳サービスのプレビュー版を使った開発者のサクセスストーリーを公開している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT