BT

VIsual StudioでC#を使ってiOSとAndroidアプリを開発する

| 作者: Abel Avram , 翻訳者 笹井 崇司 投稿日 2013年11月19日. 推定読書時間: 1分未満 |

原文(投稿日:2013/11/13)へのリンク

XamarinがMicrosoftとパートナーシップを結んだ。開発者がVisual StudioでiOSとAndroidアプリを作成できるようにし、Xamarin Universityでその方法を開発者に教える。

Xamarinは本日、Microsoftとのパートナーシップを発表した。C#とVisual Studioを使っている開発者が、すでにサポートしているWindowsだけでなく、iOSとAndroidで動く完全にネイティブなクロスプラットフォーム・モバイルアプリを作成 できるよう、最新のサポートを提供する。今回の提携には以下が含まれている。

  • XamarinはMicrosoftと協力して、自社技術をMS開発者ツールおよびサービスに統合する。XamarinはVS 2013 SimShipパートナーとして、MicrosoftがVisual Studioをリリースするのと同じ日に、自社のツールの統合バージョンをリリースする。XamarinにはMicrosoft Portable Class Librariesが含まれるようになる。これはもともとWindowsでしか使えないという制限があったが、最近、その制限が解かれた
  • 限定数のMSDNサブスクライバ向けに、最近立ち上がったXamarin Universityがフリーで利用可能になる。このオンラインスクールのトレーニングコースでは、iOSとAndroid向けクロスプラットフォームのモバイルアプリの作り方を開発者に教える。
  • MSDNサブスクライバに対し、Xamarinのサブスクリプションの特別価格が提供される。

この分野におけるMicrosoftとの協力を拡大するつもりがあるのか、私たちはXamarinに尋ねた。XamarinのCEOで共同創業者のNat Friedman氏は、そのように進めているが、現時点では詳しく言えないと述べた。

私たちはVisual StudioにおけるWindows、Android、iOSアプリ作成がこれまでより簡単になるよう、Microsoftと緊密に仕事をしています。これからモバイルへと向かう開発者にとって、これは最高の開発体験をもたらすでしょう。ロードマップを合わせるために、私たちはMicrosoftと深く議論しているところで、後日、詳しい情報が出せるでしょう。

Xamarin Universityは2014年の1月と2月に次のようなカリキュラムで1ヶ月のコースを始める。

  • iOSとAndroidの基礎
  • モバイルアプリのライフサイクル
  • ネイティブUIおよびコントロール
  • クロスプラットフォーム・アーキテクチャ
  • モバイルのベストプラクティス
  • セキュアなバックエンド統合
  • メモリ管理のベストプラクティクスなど最新トピック

トレーニングには、Xamarinのエキスパートとの20時間を超えるライブのオンライン授業、モバイル開発者との2時間の1対1コーチング、オンデマンドビデオ、チュートリアル、ラボ、コードサンプル、専用フォーラムが含まれている。ただし、席は限られている。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

typo by Nakajima Kaoru

ささいなことですが、邦訳のタイトルがtypoしてます。
s/VIsual Studio/Visual Studio/g

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

1 ディスカッション
BT