BT

InfoQ ホームページ ニュース 新しいDesired State Configurationリソースが登場

新しいDesired State Configurationリソースが登場

ブックマーク

原文(投稿日:2014/01/06)へのリンク

PowerShellチームは新しいDesired Configuration State (DSC)リソースをリリースした。これはコンピュータの構成を実現する構成ブロックだ。リソースキットが公開されたのはPowerShellコミュニティが、より多くのDSCリソースを作成するのを促すために公開された。

DSC Resource Kit Wave 1には8つの新しいリソースが含まれており、5つのモジュールにパッケージ化されている。xWebAdministrationxComputerManagementxPSDesiredStateConfigurationxNetworkingxHyperVだ。組み込みのリソースとともにこのリソースキットを使うとDSCでゼロからウェブサーバを構成できる。

xWebAdministrationモジュールにはxWebsiteリソースが含まれている。このリソースを使うとウェブサイトを構成できる。xComputerManagementモジュールには、xComputerリソースが含まれており、コンピュータをリネームしたり、ワークグループやドメインを変更できる。xPSDesiredStateConfigurationモジュールにはxDscWebServiceリソースが含まれており、プルサーバであるDSCサービスを構成できる。xNetworkingモジュールはふたつのリソースを含んでいる。xIPAddressとxDnsServerAddressだ。ノード、つまりコンピュータのIPアドレス、DNSサーバのアドレスを構成する。xHyperVモジュールは仮想マシンを構成できる。つまり、Hyper-V仮想ハードディスクファイル(VHD)仮想スイッチというWindowsの仮想サーバ環境だ。これらの機能はxVMHyperV、xVhd、xVMSwitchリソースでそれぞれ構成される。

このDSC Resource KitにはMicrosoftはサポートプログラムやサービスを提供していない。このことを示すために、モジュールとリソースにはプレフィックスとして"x"がついている。開発チームはフィードバックをもらえれば、フィックスを提供するかもしれない

DSC Resource Kitに含まれるすべてのリソースは、コピー、修正ができる。リソースを修正する場合は、そのリソースやモジュールや関連する物をリネームすることが推奨されている。"MSFT"を置き換えて、自分の組織の名前にし、"x"を削除するのだ。例えば、MSFT_xWebsiteをContoso_Websiteにする。

DSC Resource KitはWindows Server 2012だけで検証されている。しかし、PowerShell 4.0がインストールされていればどこでも動くはずだ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。