BT

InfoQ ホームページ ニュース Rackspaceがクラウド管理サービスレベルを拡張し、DevOpsサポートサービスを開始

Rackspaceがクラウド管理サービスレベルを拡張し、DevOpsサポートサービスを開始

ブックマーク

クラウドプロバイダーであり、OpenStackの 創業者であるRackspaceは 最近、新しいDevOps自動化 サービスを発表しました。彼らは管理を支える為のインフラストラクチャーとワークフロー自動化やモニタリングそしてログ集約、そして インフラ用のソースコントロールを提供します。

RackspaceはDevOps技術者の不足を業界の重要課題として認識しました。彼らは自分の社内で使っていた技術やプロセスに基き、顧客が自分の開 発を加速化し、ITに役に立つ新しいサービスを作り上げました。

彼らのDevOps自動化サービスに登録すると、Rackspaeは顧客の既存インフラを理解する為に顧客と一緒に作業を行います。その次、 RackspaceはChef cookbookの開発を引受、DevOps文化が顧客の組織で成長する為に一般的に必要なツールのセットアップや操作をサポートします。

顧客のChef cookbookと環境を管理することによって、Rackspaceはすべての環境が同期化され、すべてのコードがバージョン管理されることを保証しま す。そのような方法で、Rackspaceは顧客の開発、ステージング、そしてプロダクション環境の完全自動化をサポートします。

さらに、RackspaceはJenkinsRundeckによる継続的開発ワークフローの自動化と、StatsD, GraphiteNew Relicを用いた性能監視、そしてアプリケーションインフラに対する深い洞察力を得る為にlogstashによるログ集約についてもサポートを行います。

Rackspaceは2014年初から現在Chefに対する実務知識を保ちアメリカに拠点を持つ顧客限定で、DevOps自動化サービスを開始する予定です。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

特集コンテンツ一覧

RESTlessnessに打ち勝つ

Matt McLarty 2019年3月13日 午前7時39分

.NET CLIクイックツアー

Jeremy Miller 2019年2月18日 午前1時55分

.NET CoreとDevOps

Dave Swersky 2019年2月6日 午後11時46分

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。