BT

Microsoftは、Windowsをユニバーサルアプリに開放した: ひとつのアプリをすべてのプラットフォームに

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年4月8日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2014/04/02)へのリンク

本日、MicrosoftのBuild developer conferenceの初日に、正式にユニバーサルWindowsアプリを発表した。これらのアプリはデバイスのWindowsファミリーを横断して実行される:  phone, タブレット, デスクトップPC。今後リリースされるWindows Phone 8.1では、既存のデスクトップとタブレット向けのWindows 8.1プラットフォームと並ぶことになる。この変更により、開発者がひとつのアプリを変更することなく、すべてのプラットフォームで実行できるようになる。開発者が希望すれば、それぞれの環境における動作と外観をカスタマイズすることもできる。

 

キーノートにおいて、MicrosoftのディレクターKevin Gallo氏は、Visual Studioで既存のWindows 8.1アプリから新しいバイナリーを取り出して、簡単にWindows Phone 8.1互換を追加するデモを実施した。Visual Studioの既存のWindows 8.1ターゲットソリューションの下に新たにWindows Phone 8.1ターゲットが追加で表示されるようになる。3番目のノードは、両方のプラットフォームで共通のコードである。開発者は、コードがこの共通コードに格納するか、プラットフォーム固有として格納するかをコントロールすることができる。このアプローチの利点は、アプリのロジックを両方のプラットフォームで共有できるように共通の領域に格納することができるし、継続してキーボードやマウスまたは、PhoneのGPS情報といった、デバイス固有の機能を追加することもできる。

 

中を見てみると、ユニバーサルアプリはWindows 8で導入されたWindows Runtime上で実行される。特定のプラットフォーム向けにインストールされたNuGetパッケージは、デフォルトでそのプラットフォームに関連づけられているが、開発者は新しく追加されたターゲット向けに再利用することができる。例えば、Gallo氏はソリューションにWindows Phone 8.1ターゲットを追加したときにWindows 8.1アプリの一部であるJSON.NETを簡単に追加できることをデモした。

 

 

InfoQは、Build 2014 Conferenceの一報をカバーしており、これについてのアップデートを継続して提供していく。お楽しみに。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT