BT

ClouderaがMongoDBと提携,Hadoopデータを同社のNoSQL DBに

| 作者: Abel Avram フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年5月6日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2014/04/29)へのリンク

現在の"企業データの80%が非構造であり,構造データの2倍の速度で増加している"という事実を前置きに,ClouderaMongoDBの2社は,ApacheベースのビッグデータプラットフォームとNoSQLソリューションの組み合わせをオプションとして提供する"戦略的"パートナーシップを発表した。

コラボレーション最初の成果がMongoDB Connector for Hadoop for DDH5である。これはHadoopユーザに対して,HDFSを通じたMongoDBとのデータ入出力機能を提供する。さらにThe Registerで引用されたMongoDBの製品マーケティングディレクタのKelly Stiman氏の説明によれば,"MapReduceジョブをMongoDB上でネイティブに動作させることが可能です"。それ以上の具体的な説明はないが,氏は今回がパートナーシップの始まりであり,今後さらなる計画があることも付け加えている。また,プレスリリースで言及された改良点のひとつであるMongoDB Connectorの新バージョンでは,MongoDBとHadoop間のデータ管理がこれまでより改善されている。

Clouderaはここ最近,ニュースに事欠かない。T.Rowe PriceとGoogle Ventures,Michael Dell氏による1億6千万ドルの出資を皮切りに,Intelも7億4千万ドルの株式投資を行っている。Intelが18%の株式を受け取ることから,同社の現在の評価額はおよそ40億ドルと推測される。

同社は先日,Hadoopをインストールせずに実行可能なCloudera Live(ベータ版)を発表した。Cloudera Liveでは,Hadoop上のHueインターフェースを通じて,既存データあるいはユーザデータ上でのHive, Impala, あるいはPigクエリとジョブの生成と実行が可能になる。

Clouderaでは,Hadoop上で動作するビッグデータアプリケーション用のRDBMSを提供するSplice Machineや,クエリを使用せずにリアルタイムのビッグデータ解析が可能なAyasdiなど,100以上のCDH5パートナ製品を承認している

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT