BT

InfoQ ホームページ ニュース Visual StudioがCordovaを使ったクロスプラットフォーム開発をサポート

Visual StudioがCordovaを使ったクロスプラットフォーム開発をサポート

ブックマーク

原文(投稿日:2014/05/13)へのリンク

MicrosoftはVisual Studio 2013 Update 2でクロスプラットフォームのモバイルアプリケーション開発をサポートした。

Microsoftは2011年より、PhoneGapと協業し、Windows Phone Mangoをサポートしている。その後、Cordovaプロジェクトを支援し始め、そして、Cordovaを開発ツールに統合する。MicrosoftはTechEd North AmericaVisual Studio 2013 Update 2でさまざまな新しい機能の追加に加え、Apache Cordovaをサポートし、開発者がHTML5、CSS、JavaScriptを使って、iOS、Android、Windows Store、Windows Phoneアプリケーションを開発できるようにする。

Xamarinのツールを使った以前のネイティブアプリサポートとは違い、Microsoftは独自でMulti Device Hybrid Apps (MDHA)拡張をVisual Studioに追加した。MDHAはリッチなエディタ、JavaScript、TypeScript向けのテンプレート、 Angular、Backbone、Bootstrap、 Underscore、WinJSの中からフレームワークを選択することができる。多くのデモアプリが提供されている。Angularでのデモアプリ、Backboneでのデモアプリ、WinJSなどだ。

開発者はさまざまなエミュレータ、ウェブベースのシュミレータ、デバイス向けにアプリを開発し配布できる。Apache Rippleがデフォルトのシュミレータであり、デバイスに配置する前にテストで利用できる。MDHAはWindows StoreとAndroid 4.4のアプリケーションのデバッグに利用できる。Mac OS X上のiOS Simulatorに配置するのは、Visual StudioでNode.js向けのvs-mda-remoteを使うことで実現できる。

MDHAはMicrosoftの多くのクラウドサービスに統合される。Azure Mobileサービス、Azure AD、Application Insights、Office 365などだ。

Visual Studioを使ったハイブリッドモバイルアプリケーションを開発する方法としては、Xamarin Portable Razor もある。これはモバイル向けのASP.NET MVC APIの軽量な実装だ。XamarinはiOSとAndroid向けのデモアプリケーションをC#、ネイティブAPI、ウェブの技術を使って開発し公開している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。