BT

InfoQ ホームページ ニュース GoogleはGoogle Play Services 5.0をリリースした

GoogleはGoogle Play Services 5.0をリリースした

ブックマーク

原文(投稿日:2014/07/04)へのリンク

先日、既存APIのアップデートに伴い、Android wearable services API, 動的セキュリティプロバイダー, App Indexingなど、いくつかの新しい機能が含まれるGoogle Play Services 5.0がリリースされた。新しいリリースでは、すでにAndroid 2.2以上を実行している世界中のAndroidデバイスで公開される。

Google Play services 5.0は、以下の機能を提供するAndroid wearablesのAPIのセットを提供する:

  • 自動的に同期、データストアへの永続化
  • 開発者がデータ同期、交換制御メッセージ、資産の転送をすることができる低レイテンシーのメッセージインターフェイス

Google Play services 5.0にまた、アプリがプラットフォームのデフォルトセキュアネットワークAPIを置き換えるために使用できるAPIを通じて動的なセキュリティプロバイダーのサポートが追加されている。 これは先日認識されたOpenSSLのHeartbleed問題の修正がすでに含まれたデフォルトのセキュアネットワークAPIに問題が発生した場合、即座に対応できるようにするためである。

App Indexing APIは、ネイティブモバイルアプリケーションへのディープリンクをGoogleに通知するGoogle Playサービスのその他の新しいコンポーネントである。これはまた、Google検索アプリがアプリ内のページへ迅速かつ容易にアクセスすることができるようになる。

さらにGoogle Playゲームサービスに新しいAPIが追加された:

  • Quests, プレイヤーに時間ベースのゴールを設定し、ゲームを更新することなく彼らに恩恵を与える新しいAPIセットである。
  • 保存されたゲームは、プレイヤーのゲーム進捗をクラウドに保存して、複数のスクリーンをまたぐ事ができるようにする。

Google Play services 5.0で追加されたそのほかの拡張は以下の通り:

  • Google Cast SDKには、Chromecastのクローズドキャプションサポートで導入されたメディアトラックが含まれている。
  • Google Drive APIは、クエリ結果の並び替え、オフラインフォルダーの作成、デフォルトでファイルピッカーで任意のmimeタイプを選択する機能が追加されている。
  • Google Mobile Adsには、Google Playアプリ内課金サービスを使った消耗品購入の実装がデフォルトで追加された。

現在のAndroid Play Servicesを先日Google I/Oで発表された2014年秋に提供予定の次期リリースAndroid SDKであるAndroid Lと混同しないように注意して欲しい。

Google Play servicesは、Androidデバイスのための独自SDKとAPIセットである。上で述べたように、Android 2.2以上が実行されているあらゆるAndroidデバイス上のGoogle Play Storeを通じて自動的に更新される。Googleが断片化を削減する目的でオペレーティングシステムとは関係なくAndroidの特定の側面を更新することができるということである。その一方で、Google Play servicesは、Googleの戦略の一環として説明されているとおり"'Google Play Ecosystem'の中に'Android App Ecosystem'を含め"て、プラットフォームの開放性を削減する。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。