BT

Katana は OpenIDConnect と WSFederation のコンポーネントを得た

| 作者: Roopesh Shenoy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 勇 大地 フォローする 1 人のフォロワー 投稿日 2014年7月22日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2014/07/14)へのリンク

GA に近づいた Katana 3 は、新しいセキュリティコンポーネントである OpenIDConnectWSFederation をサポートした。

OpenIDConnect は2月にリリースされ、Google や Microsoft の他、いくつもの企業からサポートされている。同標準に対し、OAuth 2.0 におけるコンテキストベースのアイデンティティ(Identity)・レイヤが追加されたアクセス許諾プロトコル(access granting protocol)だ。WS-Federation ではないアイデンティティ・フェデレーションプロトコルは既に存在しているが、この新モジュールはどちらのプロトコルもサポートしている。こちらの記事で、これらのコンポーネントにおける設計原理を更に学ぶことができる。

Microsoft は Katana 3 を伴う新しいリリース候補(RC版)を先週発表した。 他のモジュールも更新され、Twitter, Google,Facebook, MicrosoftAccount といった認証プロバイダだけでなく、OAuth, Cookie ミドルウェア, SystemWebコンポーネントの更新も伴っている。特に、Google Middleware はGoogle OAuth 2.0 の変更に伴う変更を何度かしている

Katana は Microsoft による OWIN標準の実装であり、複数の独立したコンポーネントをインストールすることで .NET の Web 開発者を ASP.NET/IIS の一枚岩から解放するものだ。これはASP.NET vNextという大きなプロジェクトの一部である。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT