BT

rest: HaskellのオープンソースRESTフレームワーク

| 作者: Roopesh Shenoy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年7月27日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2014/07/07)へのリンク

Silkは先頃,"rest"という名称のHaskell用RESTフレームワークをオープンソースにした。happstackなどの一般的なWebフレームワーク上で動作させることが可能な,RESTサービス定義用のDSLを提供する。タイプセーフなURL,フォーマット形式の抽象化サポート,API仕様とビジネスロジックの明確な分離といった機能も備える。

restはおもに3つのコンポーネントで構成されている。

  • rest-core: バージョン付きのRESTリソースを定義するADSL。
  • rest-gen: restAPIからドキュメントとHaskell, JavaScript, Rubyクライアントを自動生成する。
  • rest-snap, rest-happstack, rest-wai: 対応するWebサーバを使用してリソースを実行するためのドライバ。

その他にもrest-client, rest-types, json-schema, generic-aesonなどといった,restから,あるいはrestと合わせて利用可能なパッケージがある。これらの詳細については,発表資料で見ることができる。

Haskell で一般的なWebフレームワークには,タイプセーフなURLやルーティング,テンプレートといった機能をサポートするものがすでにある。restを利用する最大のメリットは,ルーティングや入出力フォーマットのパースあるいはシリアライズ,特定のリソースでサポートされている要求タイプといった,API定義に関連する部分からビジネスロジックを分離できることだ。これを実現するために,強い型付関数をラップする,さまざまな"スマート"コンストラクタが用意されている。

このチュートリアルで詳細を確認して,restを使ってみてほしい。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT