BT

Googleショーケース Google I/Oアプリをオープンソース化したAndroidのベストプラクティス

| 作者: Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年8月17日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2014/08/04)へのリンク

Googleは2014年版のGoogle I/Oアプリソースコード先日公開した。この主な目的は、多くのAndroidアプリの本質的な機能と、同じような機能のアプリにカスタマイズ可能なテンプレートを含む、Androidアプリ設計と開発のベストプラクティスの現実的な例を提供することである。

Google I/Oアプリの設計は、Google I/Oカンファレンスの参加者とリモートの人たちの両方をナビゲートできるようになっており、完全なカンファレンスのアジェンダに加えて、パーソナライズされたスケジュールを作成することができるようになっている。

I/Oアプリプロジェクトの技術リードであるBruno Oliveira氏は、アプリは多くのAndroidアプリのための便利な機能をどのように実装するかを幅広く示していると言う。たとえば:

これに加えて、I/Oアプリのソースコードは、Google Drive APIからGoogle Cloud Messagingを含むGoogle製品とサービスをどのように統合するかを示すソースコードが含まれている。アプリはmaterial designアプローチ, Android L Preview API, Android Wearといった、Googleが2014 Google I/O conferenceで発表した新しい技術の例を提供する。

アプリは、再利用可能なスニペットのソース、同様のアプリへのテンプレート、そして学習ツールとして開発者コミュニティで有用だ。Oliveira氏曰く、他のカンファレンス向けにソースコードを再利用とカスタマイズのプロセスをシンプルにするために努力しており、2014 Google I/Oアプリは、あらゆるWebサーバーでホストすることができ、特定のAPIのサーバーが必要でないプレーンJSONファイルをベースとした同期アダプターを使用している。

ソースコードはまた、ユーザーのGoogleドライブアカウントのアプリケーションデータフォルダにユーザーデータをストアして、複数デバイス間で同期を維持する方法と、データが常に最新かを確認して、必要な時に同期を実行するGoogle Cloud Messagingの使い方を示している。

今後数週間以内にGoogleは、アプリ開発プロセスをいくつかの洞察によって支援するため、ソースコードに関するより詳細情報な技術記事をいくつかの投稿する予定だ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT