BT

RubyMotionがAndroidのサポートを発表

| 作者: Mirko Stocker フォローする 1 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年8月7日. 推定読書時間: 5 分 |

原文(投稿日:2014/07/24)へのリンク

RubyMotionはRubyでiOSとOS X向けのアプリケーションを開発するためのツールチェーンを提供する。LLVMベースのコンパイラを使ってネイティブコードにコンパイルされるのだ。3.0のリリースでは、Androidもサポートする。Androidでの開発プロセスはiOSと似ている。ビルドとアプリの実行、マニュフェストの生成とリソースのハンドルにはrakeを使う。

Androidバージョン向けに、HipByteは新しいRubyランタイムをスクラッチから開発した。性能とJavaとの互換性を改善するため、Rubyのコアクラス(Fixnum, String, Arrayなど)がJavaの対応するクラスに基づいて開発された。

この統一ランタイムを使った方法はJavaのAPIとしっかりと統合でき、性能も優れています。オブジェクトをブリッジする必要がないからです。ランタイムはJava Native Interface (JNI)を使ってJavaと統合されます。AndroidのAPIのすべてがRubyから使えます。

メモリの管理はDalvikの世代並列ガベージコレクタに委譲されます。ランタイムは必要なときにグローバルな参照を作成し、削除します。ローカル参照の削除はコンパイル時に決まります。

ガベージコレクタはとても効率的です。スレッド毎のアロケーションプールを使うことで高速なアロケーションを実現し、ファイナライゼーションは専用のスレッドで行います。これらのサイクルは適切に管理されています。

静的にコンパイルされ、Adoroidランタイムに統合され、さらにガベージコレクタを持つRubyのランタイムをどのようにして実装したのか。私たちはHipByteのファンダであるLaurent Sansonetti氏に話を聞いた。

InfoQ:RubyMotionでは、Rubyのクラスは直接Javaのクラスにマップされ、ブリッジされていません。しかし、マシンコードにコンパイルされます。この仕組みについて詳しく教えてください。

AndroidのJava仮想マシンはJNIと呼ばれるC-レベルのAPIを公開しています。このAPIを使うとJava VMとCのコードを繋ぐことができます。Androidの世界では、これはNDKの一部です。

RubyMotionはRubyの静的コンパイルバージョンです。静的コンパイルによってRubyのコードはマシンコードに変換されます。Androidの場合、生成されたマシンのコードはJNI APIを呼んでJavaとのインターフェースになります。

このプロセスは新しいAndroidランタイムであるARTが行っていることと似ています。RubyMotionのアプリはマシンコードに事前コンパイルされますが、私が知る限り、ARTはデバイス上でコンパイルを行っています。

RubyのオブジェクトモデルはJava上で書き直されました。したがって、RubyからJavaへオブジェクトをブリッジしたり、コンバートしたり、変換したりする必要はありません。また、RubyのビルドインのコアクラスもJavaの対応するクラスをベースにしています(例えば、Arrayはjava.util.ArrayListをもとにしています)。

InfoQ:コンパイル時にはRubyのめたプログラミングの特性はどのように処理していますか。

RubyMotionが提供するのはRubyのコンパイルバージョンであるという事実はメタプログラミングを制約しません。私たちはめたプログラミングAPIの完全なセットをサポートします。唯一の例外は#evalです。というのは、アプリにインタプリンタを搭載していないからです(Appleのポリシーを守るためです)。

InfoQ:DalvikのGCを使っていますね。ネイティブコードによって確保されたメモリはどのように扱っていますか。

Rubyから生成したネイティブコードはDalvik(またはART)のGCを間接的に使います。従って、すべてのメモリは管理されています。ある種のオブジェクトの場合、ランタイムはマニュアルでメモリを確保するかもしれません。その場合は、finalizeメソッドが呼び出されたときに解放されます。

InfoQ:Ruby Gemsは使い続けられますか。

Android向けのRubyMotionにはいくつか制約があります。それは、iOSとOS Xと全く同じです。Rubyの静的コンパイルバージョンなので、#requireをサポートしないのです(すべてのファイルはビルド時に揃っていなければなりません)。そして、#eval も実装されていません。それゆえ、通常のRuby gemsは動作しません。

RubyMotionは独自のバージョンのgemsを持っています。特別に設計されたものです。motion-toolbox.comはコミュニティによってメンテナンスされているリストです。

InfoQ: RubyMotionアプリの性能はどうでしょうか。JNIを使うと性能が劣化するということはありますか。

性能については何もしていません。しかし、テストはしています。その結果、この実装は、大きな性能上の劣化を伴わず、問題なく動作することを確認しています。JNIを呼ぶのはそれほど問題ではないようです。実際、多くのAndoridランタイムが同じレベルで書かれており、私たちと同じレベルでAPIを利用しています。

InfoQ: インタビューありがとうございました。

Android向けのRubyMotionはまだ利用可能ではないが、ベータテスターを探している。最終的なリリースは年末になりそうだ。

あなたは、Androidに移植したいRubyMotionで作ったiOSアプリはあるだろうか。それとも、Rubyでアプリ開発をしたいアンドロイド開発者だろうか。RubyMotion for Androidをどう思うだろう。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT