BT

アジャイルチームでソフトウェア品質を改善する

| 作者: Ben Linders フォローする 28 人のフォロワー , 翻訳者 大田 緑 - (株)チェンジビジョン フォローする 1 人のフォロワー 投稿日 2014年9月7日. 推定読書時間: 5 分 |

原文(投稿日:2014/08/07)へのリンク

アジャイルチームが納品するソフトウェアの品質は、労働時間の長さや納期、チームのプレッシャーによって、強い影響を受けることがある。ソフトウェアの品質がこれらのことに影響されずに、チームがソフトウェアの品質を向上させるにはどうすればよいだろうか? 私からの提案は、作業範囲と納期に余裕を持たせ、プルシステムを採用し、チームメンバがあせらずに、ゆっくりと眠れるようにすることだ。

テクノロジ企業のスタートアップにおいて、睡眠不足によって、どれだけ失敗する確率が高くなるかについて、Michael Thomsen氏がForbesで述べている。Thomsen氏によると、テクノロジ産業は常にものごとを終わらせることに取りつかれているが、それは必ずしも良いことではない。

このように勤務時間が長くなることについて、皮肉なのは、これが大抵非常に悪いアイディアから生まれたサービスによるものであり、ほとんど失敗に終わることです。テクノロジ産業には、2、3人がラップトップを使って一緒にやった仕事から、どれだけ急激に利益を得られるかという特別な幻想がある一方で、スタートアップ4社のうち3社は倒産します。これは出世主義に取りつかれた人たちの神話ではないでしょうか? 毎夜ベッドに行くまで仕事に専念するのは、実のところ、最悪のプラクティスを実施し、全般的な機能不全に陥っていることを示す、完全な茶番劇ではないでしょうか? 休まずに働くことが正常だという考え方は、実際に製品を作る人たちが苦労しながら支えていますが、そのような考え方を受け入れることは、非常に悪い考え方をする文化を奨励していることになります。

持続可能なペース、どのように達成し改善するかというInfoQの以前の記事では、チームにプレッシャーを与えて、残業することが、ソフトウェアの品質に影響を与えることについて引用している。

Christoph Baudson氏: いくつかの研究によると、1週目の残業は生産性を高めますが、その後、生産性は急激に減少し、最終的に週40時間という標準時の生産性レベルよりも低くなります。残業中、チームメンバは認識力が落ちたことに気付かず、間違いを犯し、ついには品質が低下します。

Neil Killick氏: チームにもっと多くのストーリーを納品するように頼めば頼むほど、品質に費やす時間が少なくなります。手っ取り早い方法を取れば取るほど、技術的負債は多くなります。チーム文化や有効性がないがしろにされればされるほど、楽しさは失われます。チームの頭脳がくたくたになればなるほど、ソフトウェアの納品予測が難しくなります。

アジャイルビジネスリーダーシップについて考えるというTravis Birch氏のブログ投稿では、チームがプレッシャーを受けなければ、アジャイルを採用することによって、納品するソフトウェアの品質が向上することを解説している。

アジャイルプロセスとプラクティスへの投資は、本来、品質だけでなく、妥当性と品質(価値)を高めた製品を頻繁に納品できるという目的に向って、継続的に品質を改善することに対する投資にもなります。頻繁に納品できることで、持続可能な成長を可能にします。これらのことは、恐れからなるプッシュシステムの考え方や文化では不可能です。

チームにプレッシャーを与える代わりに、ビジネスリーダーは、ソフトウェアの品質を向上させるため、開発範囲と納期に余裕を持たせるように調整する必要がある。

プッシュシステムからプルシステムに変わろうとしているチームにプロセスファシリテータがいる場合、ビジネスリーダーシップにおいて、組織としてチームに余裕を与えようとする意思があるならば、チームは、継続的品質改善に実際に集中するために必要な空間を得られるでしょう。この空間は、本当に重要なアジャイルの利益を実現するために、必要不可欠なものです。他からのサポートも必要ですが、ビジネスリーダーシップは、チームの日常生活とビジネスの必要性の両方と親密な関係を持ち、その関係から利益を得られる唯一の立場だと言えます。

プルシステムの考え方を使えば、自分たちの作業を管理し、生産性と納品するソフトウェアの品質を向上させるために、バーンダウンチャートを使う自己組織化したチームを採用できるようになる。

バーンダウンの目的を理解するかどうかは、プッシュシステムのパラダイムからプルシステムのパラダイムへとシフトさせる能力次第です。プッシュシステムにおいて、バーンダウンは優れているかもしれませんが、いくぶん不適切なところがあります。チームがプルシステムによって自己管理するように、アジャイルへの変換を遂げようとしている組織において、継続的品質改善を実施するために本当に必要なことを話し合う場合、バーンダウンは役に立ちません。

Olga Kuzina氏は、仕事において持続可能なパフォーマンスのために必要な5つのことについてブログに投稿した。Kuzina氏は仕事で力を発揮し、求められた品質を提供するには十分に良い睡眠をとる必要があると述べた。

仕事で大活躍している人たちの勇ましい冒険談によると、睡眠はまったく時間の無駄であり、チームメンバは可能な限り睡眠をけずるべきだとされていました。ところが、満足のいく状態でパフォーマンスを発揮するために、睡眠は非常に重要なことが分かりました(…)。睡眠でもっとも問題になるのは、私たちがオフィスで働くことです。私たちは、外にいて、肉体作業をして、単に目を覚ますことができる建設作業員ではありません。スクリーンを見つめて考えることが必要な作業をする人が、そのような状態でうまくやれるものではありません。あなたの体がまとまった睡眠を必要とするならば、睡眠を与えなければなりません。このことをごまかせるトリックはありません。健康とパフォーマンスに関する問題は、私たちの睡眠に対する不注意な態度が元になっています。十分な睡眠をとるように早く気を付けるほど、優れた仕事を提供する長期的な生存能力を得る機会が増えます。

Huffington Postでは、なぜトップになるために十分睡眠をとるべきなのかという記事を発表した。HuffPostの社長であり、チーフエディタでもあるArianna Huffington氏が、睡眠に関して健康的な関係を築くことは、仕事でも人生でも成功するために非常に重要だと説明する。長時間働く代わりに、私たちは睡眠に十分な時間をあてるべきだ。

この世界は、大きなアイディアを死にもの狂いで求めています。そして、沢山の大きなアイディアは、私たちの中に閉じ込められています。それらのアイディアを見るには、ただ目を閉じればよいのです。そうすれば、みなさんはエンジンを止めて、いくらか眠ることができます。

チームがソフトウェアの品質を向上させられるように、あなたは何をしただろうか?

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT