BT

Docker、Language Stackの公式リポジトリを公開

| 作者: Carlos Sanchez フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年10月22日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2014/10/08)へのリンク

DockerがDocker HubにLanguage Stackのための新しい公式リポジトリを追加した。これにはC/C++やJava、Python、Rubyが含まれている。

もともと6月のDockerConにおいて、公式リポジトリとして主要なOSと人気のあるサービス、特にCentOS、Ubuntu、Fedoraイメージが発表されていた。このたびユーザからのフィードバックと要求の高まりから、Dockerは各種Language Stackのための公式リポジトリを追加した。

適切なバージョンを選択しやすいよう、各リポジトリには複数のタグとエイリアスが含まれている。たとえば、Javaリポジトリには、Java 6 java:6b32、7 java:7u65、8 java:8u40のイメージが含まれており、java:7u60といったパッチバージョンやjava:6, java:7 and java:8というエイリアスも含まれている。開発にこれらエイリアスを使うのは便利だが、別のマシンでの実行時に意図せぬアップデートを引き起こすおそれがあることに注意しよう。latestタグを使ったときと同様、Dockerはその時点で利用可能な最新イメージをプルしようとするためだ。たとえば、Java 7の次のパッチバージョン用のDockerイメージが新しく公開されると、docker pull java:7は以前とは別のイメージをプルすることになる。

イメージの多くは、Jessie、WheezyまたはSidのDebianベースイメージから、もしくは、RubyGemsやPyPIモジュールといったものによって必要とされる多数の開発用ヘッダパッケージを含んだbuildpack-depsイメージから派生している。DockerfileのソースはGitHubのdocker-libraryプロジェクトにある。

アプリケーションのデプロイを簡単にするため、ONBUILDディレクティブを含んでいるイメージもある。たとえば、ruby:2.1.3-onbuildを拡張すると、他にディレクティブを加える必要なしに、ビルドディレクトリにあるGemfileGemfile.lockファイルを使って、bundlerで必要なgemをすべて最終的なイメージsystem Rubyにインストールする。

また、Dockerはだれでも自分のプロジェクトの公式リポジトリを公開してメンテナンスできるよう門戸を開き、いくつかの入門ガイドDockerfileベストプラクティスを公開した。Docker Hubへのリポジトリ追加リクエストはpartners@docker.comに送ることができる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

.NETの派生を理解する

Wayne Citrin 2018年7月18日 午前3時44分

ASP.NET Core - シンプルの力

Chris Klug 2018年6月4日 午前3時26分

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT