BT

Mirantisのフリーのデベロッパーエディションを使ってOpenStackを学ぼう

| 作者: Janakiram MSV フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2014年12月18日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2014/12/06)へのリンク

OpenStackカンパニーのMirantis Inc.がMirantis OpenStack ExpressをベースとしたOpenStackのデベロッパーエディションを発表した。Mirantis OpenStack Expressはサブスクリプションモデルで利用できるオンデマンドサービスだ。IBM SoftLayerインフラストラクチャにホストされ、顧客はセットアップとコンフィグレーションに取り組むことなく、プライベートクラウドにサインナップすることができる。

独自ディストリビューションとともに、MirantisはOpenStackに対するトップコントリビュータの1つだ。公式トレーニングと認証プログラムも用意している。Mirantisによると、Mirantis OpenStack Expressのデベロッパーエディションは最初の12ヶ月間はフリーで、以後月$39.99になるという。これには4つの仮想CPU、4GB RAM、100GBストレージ、2つのFloating IPアドレスという枠のOpenStackテナントと、OpenStack APIへのアクセスが含まれる。開発者は2つの仮想CPU、2GB RAM、50GBストレージの枠を月$19.99で、オンデマンドのリソースを追加することができる。

「OpenStackの成功はその上で動いているソリューション次第です」Mirantis CEOのAdrian Ionel氏は語る。「今や何千人もの開発者がクラウドサービスに慣れ親しんでおり、私たちは彼らがOpenStack導入の波に乗れるようにしたい。フリーのデベロッパーエディションは、コストやリスクなしにOpenStackを学び、メリットを調べるため招待状です。」

OpenStackを学ぶのに関心のある開発者は、デベロッパーエディションをダウンロードして、チュートリアルから始めるとよいだろう。

フリーのチュートリアルの一部を以下に示す。

  • オブジェクトストレージ入門
  • ブートイメージからVMを立ち上げる
  • 新しいVMフレーバーを作る
  • ボリュームをアタッチして利用する
  • サービスとしてのVPN

Mirantisのパートナーの1つ、Avi NetworksのVP Product ManagementであるGuru Chahal氏はこう語る。「テクノロジーはOpenStackのセットアップとコンフィグレーションをシンプルにし、重要なエンジニアリングリソースを削減し、顧客に即座に価値をもたします。」

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

.NETの派生を理解する

Wayne Citrin 2018年7月18日 午前3時44分

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT