BT

Microsoftが160K行のコードを含むTouchDevelopをオープンソース公開

| 作者: Abel Avram フォローする 10 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年3月1日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2015/02/12)へのリンク

Microsoftは,同社の研究プロジェクトであるTouchDevelopを,オープンソースとして公開した。おもにTypeScriptで記述された,160K行のコードが含まれている。

TouchDevelopは,HTML5やTypeScriptを使ったモバイルアプリケーションやWebサイトを,ブラウザ上で開発するための,タッチフレンドリなツールだ。デバッガとプロファイラ,ロギング,ゲーム用の物理エンジンが付属する。タッチ操作の可能なAndroidやiOS,Windowsデバイスの他,WindowsやLinux,あるいはMacラップトップでマウスとキーボードを使用して,ローカル開発を行うことができる。これらすべてのプラットフォームに加えて,Arduino(アルドゥイーノ)をターゲットにすることが可能だ。MicrosoftがAzure上でホストしているバックエンドに接続して共有したり,コミュニティコラボレーションを行うこともできる。

Microsoft Researchの製品としてTouchDevelopが最初に発表されたのは2012年だが,当初は我々の注目を引くようなものではなかった。ツールは3つのスキルレベル,すなわちBegginer, Coder, Expertをサポートしているが,初めてモバイルアプリやWebサイトを作って楽しみたいような,児童あるいは学生を対象としているため,カジュアルな開発者は違和感を感じている。ツールのインターフェースはタッチ操作に最適化されているので,理屈の上からはタブレットやスマートフォンでも開発可能だが,使い慣れたIDEから移行する開発者がいるとも思えない。

今回の記事でこれを取り上げたのは,MicrosoftがTouchDevelopのソースコードを,寛容なMITライセンス下で公開したからだ。TypeScriptを主体として,一部にCSSやHTMLを含む約160,000行のコードを,部分的に再利用したり,学習材料にすることが可能になった。プロジェクトでもっとも重要なコンポーネントは,IntelliSenseを備えたエディタだ。

同社研究員であるMichał Moskal氏によると,Microsoftは今後もTouchDevelopの開発を継続する予定であり,コミュニティからのコントリビューションを歓迎しているということだ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT