BT

Chrome 42でNPAPIと関連プラグイン(Java, Unity, Siliverlight)が無効に

| 作者: Abel Avram フォローする 10 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年4月27日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2015/04/15)へのリンク

NPAPI Deprecation Guideで概説されているように,今月に設定されていた予定通り先頃リリースされたChrome 42では,NetscapeプラグインAPI(NPAPI)が廃止されている。2013年に最初に発表されたその理由は,NPAPIが“ハングやクラッシュ,セキュリティ問題,コードの複雑さの最も大きな原因になっている”ためだ。

NPAPIプラグインは2014年1月からブロックされていたが,JavaやUnity,Siliverlight,Facebook Videoなど,利用の多いいくつかのプラグインがホワイトリストに登録されていた。2015年1月からは,それぞれのプラグインもデフォルトではブロックされているが,特定のWebサイトに対して有効にすることは可能だった。 今回はNPAPIそのものが無効になると同時に,それを利用するプラグインがchrome:://plugins/ページに表示されることもなくなる。

Mac OSとWindowsのユーザは,chrome//flags/ページのフラグを操作して,NPAPIを有効にすることができる。また企業の管理者は,EnablePluginsポリシリストを通じて,関係するプラグインをホワイトリスト登録することも可能だ。このソリューションは,ChromeからNPAPIが完全に排除される9月まで機能する。

NPAPIはFirefoxなどいくつかのMozillaプロジェクト,あるいはAppleのSafariでは現在も利用可能だ。しかしながらMozilaは自身の開発者サイトで,“プラグインはすでにレガシ技術”であり,“可能な限りプラグインの使用を避ける”ようにアドバイスしている。

今のところOracleあるいはMicrosoftからは,自分たちのプラグインをChromeのNative Clientを使って実装する予定の発表はされていない。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT