BT

InfoQ ホームページ ニュース Googleが検索アルゴリズムを変更し、モバイルフレンドリーサイトを優遇

Googleが検索アルゴリズムを変更し、モバイルフレンドリーサイトを優遇

ブックマーク

原文(投稿日:2015/04/20)へのリンク

2015年4月21日Googleは、モバイル端末での検索アルゴリズムの変更を行い、スマートフォンに最適化されたウェブサイトを高く評価するようにする。この変更は世界中の言語での検索に影響を与える。Googleによれば、“検索結果に大きな影響がある”。

ウェブ開発者はMobile-Friendly Testを使って、ウェブページがGooglebotにとってモバイルフレンドリーかどうかを調査できる。このツールはなぜテストに失敗したのか、どのように修正したらいいのかについて教えてくれる。ウェブサイト全体を検証したい場合は、Webmaster ToolsMobile Usability Reportを使うといいだろう。

以下の条件に適合しているかどうかをチェックすることで、モバイルフレンドリーかどうかを調べられる。

  • Flashのようなディスクトッププラグインを使っていないこと
  • ズームしなくても十分に見れるほど文字列が大きいこと
  • 横スクロールやズームをしなくてもコンテンツが見れること
  • リンクの間に十分なスペースがあり、ユーザが他のリンクと間違わずにタップできること

Mobile-Friendly Guideいには、モバイルユーザが使いやすいウェブサイトの作り方について書いてある。レスポンシブデザインやVary HTTPヘッダ、alternateタグ、canonicalタグ、タブレットやフューチャーフォンへの対処について書いてある。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。