BT

PowerShell Tools for Visual Studioはリモートセッション、DSC、Workflowsをサポートする

| 作者: João Miranda フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年4月30日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2015/04/27)へのリンク

PowerShell Tools for Visual Studioは、PowerShell開発者にVisual Studioのパワーを提供するVisual Studio拡張である。この拡張のオリジナルの作成者であるAdam Driscoll氏は、過去数か月にわたってMicrosoftからの助けを得た。その結果、新しいリリースであるv3.0.108では、64ビット版とリモートセッションのサポートとそのほかの改善を提供することができた。

PowerShell Toolsは、Visual Studioに開発者が期待する多くの機能が提供されている。PowerShellプロジェクトでモジュールとスクリプトの両方をサポートする。コーディング中は、インテリセンスや、関数定義にジャンプするような通常のナビゲーション機能などの補助を期待することができる。デバッグ中は、コールスタックとローカル変数ウィンドウが期待通りに利用可能である。ブレークポイントは完全ではなく、条件付きブレークポイントが欠けている。彼らのロードマップには含まれている。PowerShell Toolsには、PowerShellのユニットテストとモックフレームワークであるPester向けのテストアダプターも含まれている。

新しいリリースでは、64ビット機能、PowerShell Desired State Configuration (DSC)とWorkflow機能だけでなく、OfficeとSharePointスクリプトなどをサポートしている。もうひとつのパワフルな機能は、リモートセッションのサポートだ。 MicrosoftのCloud PlatformのメンバーであるAndre Sayre氏は、先日のPowerShell Summitで、リモートコンピューターへのセッションを作成でき、そこでスクリプトのオープンと編集、デバッグができることをデモした。これは、先日発表されたローカルUIを提供しないWindows Nano Serverにおいて重要な機能である。ユーザーエクスペリエンスの面では、ドキュメントエディターとPowerShell対話型ウィンドウは、完全なインテリセンスとオートコンプリート機能を備えている。PowerShell Toolsの最新リリースでは、Visual Studio 2013に加えて、Visual Studio 2015 RCとWindows 10もサポートしている。

彼のプレゼンテーションでAdam Sayre氏は、PowerShell Toolsの将来について話した。チームは、コードナビゲーションの改善、フォーマットやリファクタリング機能の改善など、エディターの改善をしていきたいと考えている。彼らは、デバッグ実行中のスクリプトへのアタッチなど、新しいPowerShell 5デバッグ機能にも対応していきたいと考えている。(PowerShellからC#へのジャンプなど)混合モードデバッグもまたカードになるかもしれない。

GitHubは、Adam Driscoll氏のPowerShell ToolsオフィシャルリポジトリとMicrosoftのフォークの両方をホストしている。どちらのリポジトリもすべての開発を管理するためにGitHubの課題を使用しているため、将来の開発について学ぶだけでなく、あなたの持つあらゆる課題を投稿することができる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT