BT

InfoQ ホームページ ニュース Docker、CoreOS、業界各社がOpen Container Projectを設立

Docker、CoreOS、業界各社がOpen Container Projectを設立

ブックマーク

原文(投稿日:2015/06/22)へのリンク

DockerCon 2015において、Solomon Hykes氏がOpen Container Project (OCP) の発足を発表した。これはベンダー、ユーザ、そして業界のリーダーたちが集結し、コンテナフォーマットとランタイムに関する共通仕様を定義することを目指している。OCPはLinux Foundationの支援のもと、ミニマリストの非営利でオープンに統治されたプロジェクトとして運営される。

Docker Inc.の創業者でCTOのHykes氏は、新しい技術基盤の構築に役立つよう、Dockerは現在のベースコンテナフォーマットとランタイム(runCと名付けられた)をOpen Container Projectに 寄贈すると述べた。またHykes氏は、CoreOS Application Container (appc)仕様に取り組んでいるチームがOCPの共同設立者として参加することを発表した。Hykes氏はCoreOSチームに感謝を述べた。

CoreOSのAlex Polvi氏とBrandon Phillips氏、appcの創設者たちがOCPに参加することに、とても感謝しています。これは、業界の統一を助け、それがどこで生まれたものであろうと、最高のアイデアをユーザと業界に最高の成果をもたらすものに取り入れるという私たち共通の願いにとって、大きな意味があります。

CoreOSブログは、コミュニティによるappc仕様と現在の「デファクト」であるDockerイメージ仕様の背景にあるコンセプトをまとめて、新しい仕様を作ることになるだろう、と述べている。

私たちは、App Containerのコアコンセプトの多くがOCPの重要な部分になると思っています。OCP仕様との協業が始まると、App Container開発の経験は重要な役割を果たすでしょう。

[...]

最終目標は、標準コンテナフォーマットをひとつの統一仕様にまとめることであり、OCPの成功は、App Containerの主たる目標が満たされることを意味するでしょう。

OCPの設立メンバーには、20以上の組織が含まれている。Hykes氏によると「コンテナ市場のかなりのシェア」を占めるという。DockerConのキーノートで、Hykes氏は次の設立メンバーに言及した:Apcera、AWS、Cisco、CoreOS、Docker、EMC、Fujitsu Limited、Google、Goldman Sachs、HP、Huawei、IBM、Intel、Joyent、Pivotal、Linux Foundation、Mesosphere、Microsoft、Rancher Labs、Red Hat、VMware

OCPの発足を発表したDockerブログは、2013年3月の立ち上げ以来、Dockerは大きく変化してきたが、いくつかの重要な原則は常に守られてきたと述べている。

  • 組み合わせやすさと簡単さに関する、Unix原則に基づいた設計
  • エコシステムを重視
  • ユーザにとって最善なことをする

Dockerブログは、OCPの設立とrunCの寄贈はこれら目標すべてを満たすものだと述べている。第一に、作者以外の開発者が簡単にメンテナンスでき、別の目的に使えるような、シンプルで、クリアで、モジュラーで、拡張可能なコードを作ることを望んでいる。

[...] 「ボックス」を、それをビルド、シップ、実行するためのツールから明確に分離することが、組み合わせやすさと簡単さの価値を維持するのに大きく役立つと考えています。 [...] 明確に定義された、文書化された標準形式を呼び出して操作できる、シンプルなランタイムが、この考えを証明しています。

二番目に、この取り組みによって、新しいコンテナエコシステムは、価値を生み出すイノベーションに注力できるようになる。低レベルの「標準化戦争」に時間を無駄にしなくて済むわけだ。

Dockerや一般的なコンテナが、64ビットLinuxから、32ビット、Power、Z、Windows、SmartOSといった、複数のアーキテクチャとOSに拡大しているとき、これは特に重要です。

三番目に、Hykes氏は「これはユーザにとって正しいことです」と述べた。ユーザは現在のような特定のインフラ、ベンダー、ツールの選択によるロックインを心配することなく、OCP仕様に準拠した製品を作るDocker、CoreOS、その他のベンダーにコミットできるだろう。

代わりに、ユーザは最高のアプリケーションを構築するために、最高のツールを選択することになるでしょう。

Dockerブログは、nsinitを含むlibcontainerプロジェクトのコンテンツすべてと、Dockerと独立して動かすのに必要な変更すべてが寄贈されると述べている。そのコードベース、runCは、OCPのGithubリポジトリにある。Libcontainerは別のプロジェクトとしての運営をやめることになるだろう。

OCPの活動の詳細はwww.opencontainers.orgに書かれている。ここには、リファレンスコードとドラフト仕様、提案されている統治体制の詳細が含まれている。DockerConに関する詳細と、ライブストリームされたカンファレンスの一般セッションを見るには、DockerCon 2015のサイトを参照してほしい。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。